スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ジェイン・エアと嵐が丘

図説 「ジェイン・エア」と「嵐が丘」―ブロンテ姉妹の世界

BlogのCheck!で紹介している本です。
表紙は1996年「ジェイン・エア」の一場面。ジェイン役は
シャルロット・ゲンズブールです。


more…
スポンサーサイト
【2005/10/31 15:33】 HappyReading | トラックバック(1) | コメント(6) |
多読に出てくる本と映画
映画とGR。表紙に良く映画の一シーンが使われていますね。
映画が良いといってGRが読みやすいとは限りませんがね。
OxfordでTim様が書かれている"Mutiny on the Bounty"。
私は読んでいなかった!表紙がメル・ギブソンですよね。

Mutiny on the Bounty (Oxford Bookworms Library)

more…
【2005/10/30 22:03】 Cinema | トラックバック(0) | コメント(7) |
By the Shores of Silver Lake

By the Shores of Silver Lake (Little House)

ため息をつくLaura、13歳。Maと妹のCarrieとGrace、姉の
Maryは猩紅熱にかかってしまい、Paは医者への支払いに
頭を悩ませていた。
そんな時、片付かない家から外を見るとバギーに乗った一
人の女性がこちらに向ってやってきている。
Wisconsinの森に住んでいた時、Drandpaのうちで開かれた
パーティに来ていたDocia叔母さんだった。


more…
【2005/10/29 16:50】 Little House Books | トラックバック(0) | コメント(4) |
レベル4で長編もの

By the Shores of Silver Lake (Little House)

読み始めたけど、明らかに字が小さい!
Blogいぢってグダグダして、何となく読もうかと思ったら
これだよ・・・。

more…
【2005/10/28 17:58】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(0) |
まったり~テンプレイメチィェン
いやぁ、朝から曇りで薄ら寒くて(25℃)、自分のBlog
いぢりをしておりました。
どうしても秋っぽくしたくて。
普段言っている本とお茶をテーマにしてみました。
今回は全面的にオレンジ・ペコさんの素材を使用しています。


more…
【2005/10/28 14:47】 Diary | トラックバック(0) | コメント(4) |
NANA

Nana (Nana)

英語版が発売ですってよ、奥さん、お嬢ちゃん。
只今予約受付中だそうです。

【2005/10/27 16:21】 MANGA | トラックバック(0) | コメント(7) |
On the Banks of Plum Creek

On the Banks of Plum Creek (Little House)

インディアン居留区から幌馬車の旅に出たLauraと家族が
落ち着いたのはMinnesotaのPlum Creekのそば。
広大で肥沃な土地にPaは小麦収穫を夢見て一家はここで
暮らすことになる。


more…
【2005/10/27 16:08】 Little House Books | トラックバック(1) | コメント(2) |
More Perfect than the Moon

More Perfect Than The Moon (Sarah, Plain and Tall Saga (Paperback))

Cassieは家族の皆を眺めながら、自分の物語を綴っていた。
いつもと変らない生活が、Mamaが倒れたことで一変した。

more…
【2005/10/26 22:06】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Caleb's Story

Caleb's Story (Sarah, Plain and Tall Saga (Paperback))

姉Annaは町の医者Samのところで働くことになった。
姉から家族の記録を引き継いだCalebだが父Jacob、Sarah、
妹のCassieとの生活に何の変化も起きない。
ある日、Cassieが男の人がいるとCalebに言う。妹の言う
ことを信じないCalebだったが・・・。

more…
【2005/10/26 19:48】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ポチ本の紹介

The Secret Garden (Penguin Readers: Level 2)

これって・・・結構皆さん読了されてますよね。
私は途中でPenguin恐怖症になってしまって避けているうち
に読まずにここまで来ました。
more…
【2005/10/25 14:12】 Diary | トラックバック(0) | コメント(5) |
Skylark

Skylark (Sarah, Plain and Tall Saga (Paperback))

海辺の街からやってきたSarahと父は結婚し、AnneとCaleb
と四人の新しい生活が始まった。
しかし大草原は雨が降らず、この土地を離れていく人たち
まで出てくる。旱魃で水がなくなる中、納屋に火がつく。

more…
【2005/10/24 08:38】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(3) |
Sarah,Plain and Tall

Sarah, Plain and Tall (Sarah, Plain and Tall Saga (Paperback))

AnnaとCalebは農場を営む父と三人で暮らしていた。
Calebが生まれる時に母親は死んでしまった。そんなある日
父が再婚相手募集の広告を出して、一人の女性から手紙が
来た。Annnaたちが住むから遠いMaine州の海辺の町からの
手紙だった。黄色いボンネットをかぶった女性Sarahが親子
のもとにやってきた。

more…
【2005/10/23 14:00】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(2) |
Kira-Kira

Kira-Kira (Newbery Medal Book)

日系アメリカ人のTakeshima家の姉妹、姉のLynnと妹Katie
はとても仲が良かった。一家はアイオワから姉妹の叔父を
頼ってジョージアへと引越新しい生活が始まる。
ジョージアに来ても暮らしは厳しく、さらに辛いことが待っ
ていた。


more…
【2005/10/22 17:18】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(6) |
スコットランドにお住まいのmichiさんの栞コレクションが
素敵で、これから私も栞に注目しよーっと(*´∇`*)
今、持っているメトロポリタン美術館とルーブル美術館の
栞やラベンダーの押し花の栞もどこかの本に挟まってい
て発見するのが難しいです(笑)ええ加減やなー、私。

more…
【2005/10/22 10:16】 Diary | トラックバック(1) | コメント(6) |
The Brontё Story 再読

The Oxford Bookworms Library: Stage 3: 1000 Headwords: the Bronte Story (Oxford Bookworms Library: Stage 3)

昨日から読み返していたTim様の"The Brontё Story"。
何だか読んでいるうちにまた胸が熱くなりました。
GRの中でも素晴らしい本だと思います。これを読んだら急に
ダダっとサイトの方に新しいページを作ってしまいました。

more…
【2005/10/21 14:53】 Diary | トラックバック(0) | コメント(3) |
和書とか映画とか
いかんです。風邪引き始め症状で本を読む気になりません。
ものすごい中途半端なタイミングのカウンター設置です(笑)
今のところ毎日のべ250人の方がお越し下さってます。

遊びに来てくれてありがとう!

more…
【2005/10/20 17:50】 Diary | トラックバック(0) | コメント(8) |
The Chronicles of Narnia
今朝、めざましテレビで初めて映画ナルニア国物語の映像
を見ました。すでに洋書は持っているのでずっと気になる
存在のまま、他の本を読んでいます。

Official Site
The Chronicles of Narnia
ナルニア国物語

more…
【2005/10/20 08:46】 Cinema | トラックバック(1) | コメント(6) |
お気に入り
tea02

読書には紅茶。
今日は、いえ、時間によってどれを飲もうかなと考える
ことが楽しみです。

more…
【2005/10/19 17:41】 Diary | トラックバック(0) | コメント(5) |
The Snow Goose

The Snow Goose and Other Stories (Penguin Readers, Level 3)

Phillpは古い灯台で絵を描きながら孤独に暮らしていた。
ここを訪れる鳥たちはPhillpが決して自分たちを傷つけ
たりしないことをしっていて、この古い灯台は安全な場所
だった。ある日、一人の少女が鳥を抱えてPhillipの元を
訪ねてきた。

more…
【2005/10/19 13:43】 GR | トラックバック(0) | コメント(2) |
まだ早いけど
クリスマスの本を11月に紹介できればなぁと物色しています。
以前にもちらっと他の記事の中に書きましたが、クリスマス
にちなんだ絵本や児童書、GRをBlogで紹介してみるというの
はいかがでしょう。

more…
【2005/10/18 09:19】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(5) |
| ホーム | 次ページ

calender

09 | 2005/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。