FC2ブログ




福家書店市川ニッケコルトン店に「音のある英語絵本ガイド」
千葉タドキストさんに限定?でも、市川ニッケコルトンにある福家書店の洋書数は案外素敵なのです。
今日はお目当ての絵本を見に行きました。あるけど、他にちょっと気になる絵本があったのでそちらをチョイスしてしまいました(笑)ま、そんなこともあるさー♪

さて、絵本のコーナーがなかなか素晴らしいこの書店ですが、そこに洋書絵本もあります。もちろんぱっと見た感じは子供たちが寄り付かないのですが、私がしゃがみ込んで読んでいるとなぜか集まります(笑)
ええ大人が座り込んでまで読んでいる姿は、そんなにも子供を引きつけますかね。

何をゲットしたかといいますと、この二つです。



"The Little House"は今まで買おうかなと思っては置いていた絵本です。小学生の低学年の頃に邦訳絵本を買ってもらって、とっても大好きでした。懐かしさから何度も手にしていたのに。待っていた甲斐がありました。CD付きを実際に目にしたのは初めてで、今回は即購入しました。

ゆきんこさんのお名前もある「音のある英語絵本ガイド」はちゃーんと絵本と一緒に紹介されていました!!
more…
スポンサーサイト



【2010/01/09 18:00】 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
EMMA10 and Shirley1
昨日はMANGA2冊とも読んでしまったので、何だか満腹感があり幸せです。



YL3.5 10,000words (両方ともええかげんに)

MANGAは結構難しいなぁと思っていますが、EMMAは読みやすい方だと思います。
EMMA10を読んでいて嬉しかったのは、4コマ漫画を読めて面白かったこと。
たぶん、日本人が書いたということもあるけど、私はアメリカのコミックを読んでも笑えないんです。それが「笑いのセンス」の違いなのか、単に自分が読めていないのかわからないときもありますが、たぶんセンスの問題かな。
だからいつも何となく消化不良で気持ち悪い思いをしていました。
それが解消されて良かったー!
Shirleyはこれまたメイドものですが、13歳の少女とカフェを経営している29歳独身女性の話です。これはもっと読みたい!と思うMANGAだったのでやった!と思いつつその一方で集めるのがまた大変だなと思ったり…。
どちらも語数を数えるのが面倒だったので、既刊の語数から適当に10,000語で数えました。
more…
【2010/01/09 06:52】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |

calender

12 | 2010/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

search

monthly

category

links

material