スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
For One More Day


ISBN13:9780751537536 YL6.0~6.5 39,110words

酒と失意の日々を送るCharley Benetto。
自殺を決意したCharleyはかつての我が家で信じられ
ない人に出会う。
Carleyの子どもの頃のと不思議な出会いの物語が交互し
ながら物語は進みます。
時間軸がいくつもある物語は読みづらいのですが、これは
そんなに抵抗がありませんでした。
PBの中でも比較的やさしい英語で、Mitchの文章は風景が見
えるような印象があるので、読みやすかったです。

どこにでもある家族に突然起こった別れは少年Carleyに大
きな影響を与えます。
理由は物語が終盤にならないと分からないだろうとすぐに
分かるし、特別なことが起きる(あることを除けば)わけで
もないけれど、悲しみと優しさに溢れた物語はその先を知り
たいと思わせてくれました。
今の私にはこの本が復帰本になったことが納得できます。

最期に拍手を下さってたくさんの暖かいメッセージを送っ
て下さった皆様、ありがとうございました。
まだまだCOCOがそばにいるような錯覚と寂しさが交差して
もう平気!とまではいきませんが、時間が少しずつ癒して
くれているようです。
これからものんびりと雫とおつきあい下さいませ。
【2007/07/02 22:23】 ペーパーバック | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<S.A.S.S. | ホーム | お月様へ>>
comments
----
雫さん、おかえりなさい(*^_^*)

【2007/07/02 23:51】 URL | すいかちゃん #-[ 編集] |
----
雫さん、お帰りなさい

この本も、何か気になります(笑)
読むのはすすまないのに、どんどん、リストは増えていきます
全部、読めるのでしょうかね(笑)
がんばろっと!
【2007/07/03 14:38】 URL | とまる #-[ 編集] |
--こんばんは!--
☆彡すいかさんへ
ただいまです(*´∇`*)

☆彡とまるさんへ
帰ってまいりました。またお付合いお願い致します。
この本は悲しくて優しい本です。
どぎついものよりもこういう本が再起一冊目にあって
いたようです。ぜひ、チェックしてくださいね!
【2007/07/04 21:07】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1005-62bcc712
| ホーム |

calender

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。