スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
映画と原書


只今、読んでいる本がこちら。
映画「ヒヤシンスブルーの少女」の原作です。

Vermeerの絵と思われる絵をひたすら世間の目から避けて
守ってきた高校教師コーネリア。
赴任してきた美術教師のリチャードは彼女の家に招かれて
その絵を見ることになる。
しかし、本当にその絵はVermeerの絵なのか。
長年、その絵の歴史を追ってきたコーネリアの手元の資料
は絵と共に過ごした各時代の人たちの歴史でもあった。
そして絵と人々のオムニバスストーリーが始まる。


これが映画のあらすじです。
原作と映画が全く一緒なのか、実は最初の方が難しくて
適当に読んでしまいました。
映画を先に見てから本を読むというのは理解できるとい
う良い面もありますが、その印象のため原作のストーリ
ーを素直に受け入れられないという悪い面もあるようで
す・・・。私だけかも。
その後のある物語は映画よりも原作の方が良いと思った
のですが、まだ読んでいる途中なので一冊の感想は何と
もいえません。

そして、私の大好きなドリュー・バリモア主演の映画
二番目のキス」の原作にも興味津々なのです!


キャリアウーマンとして仕事も順調なリンジー(ドリュー
・バリモア)。生徒に人気がある高校の数学教師ベン(ジ
ミー・ファロン)。
ボストンに冬の気配が忍び寄ってきた10月、ベンの一目ぼ
れから二人はデートの約束をするが、リンジーは食あたり
を起こしてしまう。そんな彼女を介抱するベンの優しさに
リンジーは感激するが、そんな男性が未だに独身というこ
とは何か問題があるのではと否定的なリンジーの友人たち。
しかしリンジーはベンとの交際をスタートさせ、デートを
重ねて親密度を深める。
しかしあの季節が迫ってきた。
大リーグの開幕だ。
ベンは熱狂的ボストン・レッドソックスのファンだった。


日本のプロ野球だと虚人がNYヤンキース、阪神がレッドソ
ックスと良く例えられます。
熱狂的なレッドソックスファンのベンを見て変と思うどこ
ろか、「あぁ、分かる、分かる」と思ってしまう私。
全く野球に興味のない人には少々退屈な映画かもしれませ
ん。しかーし、野球好きには「こんなやつ、いるいる!」と
言うようなキャラも出てきます。
ボールパーク未経験者もこの映画で少し雰囲気を味わえるは
ずです。

原作は何と"About a Boy"のNick Hornby。
イギリスの作家だけど、野球ってイギリスでは人気の
スポーツじゃないよな・・・・。


ということで、読んでみたい!と思う本です。

読書の秋と言いますが、私にしてみりゃついこの間
までは野球の秋でした。
え?今?・・・・。

11月になれば読書量も増えそうな予感です。

【2007/09/27 00:28】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<すいかさんとお会いする | ホーム | The Freedom Writers Diary >>
comments
----
「ヒヤシンスブルーの少女」というタイトルも、原書の装丁も美しいですね。フェルメールのイメージにぴったり、という気がします。
絵と人々のオムニバスストーリー・・・内容は手ごわそうですね。

もう一冊の本は、レッドソックスファンの彼が出てくるのですね。「こんなやつ、いるいる!」キャラに興味しんしんです。

雫さんと同じく、うちも野球の秋は終わってしまいました。いっこもおもろなーい!!ですねぇ。
気を取り直して、ジュンク堂のふろしき関連のイベントに行ってきました。ふろしきや手ぬぐい関係の本がたくさん展示してあり、気持ちが潤いました。すてきな情報を教えていただいてありがとうございました。
【2007/09/27 14:48】 URL | ももしっぽ #-[ 編集] |
--ももしっぽさんへ--
Vermeerが気になる私としては・・・そう、今タイミング的にピッタリなのです。
めっちゃ難しいという本ではありませんが、ぼーと読んでいると分からなくなる侮れない雰囲気です(笑)
今日の記事で紹介しましたが"Fever Pitch"は野球ではなくて実はサッカーネタだったのです。
まぁ、関西系熱狂的阪神ファンとすればここまで優勝争いで楽しませてくれたことを感謝しますが、悔しさをこの本で紛らわせようかと(笑)
しかし下位3チームに負けるなんて・・・・。

ふろしき関連イベント、楽しかったようですね!
ふろしきも手ぬぐいも目の前にたくさんあるととても楽しいですよね♪
【2007/09/27 18:40】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1033-a25bc0f3
| ホーム |

calender

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。