スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
近況
もう最近、こんな記事ばっかりでBlogしている意味がある
のかわからなくなっています。

洋書は読んでいますよー。
絵本などやさしい英語で短い物語を読みつつ、児童書から
PBまで通勤中に読めるものをあれこれ探しています。
私にとって最初の50ページが勝負。ここまで到達するのに
時間がかかると物語に入っていけずに「あ~、あかん」と
投げてしまいます。

ま、こんな時は焦ったところでしかたありません。
限られた時間で読もうとしているのだから、自分が読みた
いと思える本に出会えるまで待つしかないでしょー。
"The Kite Runner"のような物語が読みたい。
そう思っているので、どうもミステリーも今は手をつける
気にならず。
思わず"The Kite Runner"を再読しようかと思っていたとこ
ろに発見したのが"A Thousand Splendid Suns"。


"The Kite Runner"はコンパクトなPB版が発売されていま
すが、"A Thousand Splendid Suns"は大きいです。
PB版は来年の5月発売予定です。
前作の"The Kite Runner"は父と(男の)子の物語でしたが
この"A Thousand Splendid Suns"は女性が主人公です。
あぁ、この本が私を手招いていたのよね・・・。
【2007/10/09 08:18】 Diary | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<A Thousand Splendid Suns | ホーム | すいかさんとお会いする>>
comments
--いつも--
雫さんのこのページを見て、とっても素敵な本があることを知り、いつもうれしくなります。すぐにも買おうかなと思いますが、仕事の準備やらにいつも追われていてだめですね、洋書は今のところなかなか進まず、和書を仕事の合間に読むくらいです。
病気をしてからは「健康が一番」の毎日で、夜は10時頃に寝てしまいます。寝る前とか、電車の中とか、ちょっとずつ洋書を読むのが良いのかも知れません。最近はなんでもちょっとずつです。家事もゆっくりです。ああ、そうだ、お料理しながらの数ページでもいいかもしれません。雫さん、BBSのバイ菌君の退治おねがいしまーす。
【2007/10/14 07:40】 URL | ミント #-[ 編集] |
--ミントさんへ--
ミントさん、最近はパソコンも週一しか開けない私ですが、過去記事を喜んでくださってとても嬉しいです。
参考になれば良いのですが・・・。和書も読んでいるので
紹介したいのですが、これまた時間が無くて・・・。
最近読んだ本は面白いもので宮部みゆきの「あかんべぇ」やリンドグレーンの「わたしたちの島で」など色々とありました。
通勤に読む洋書は少し選んだほうが良いかもしれません。少し難しくても章が短いとか、長いけど英語はやさしいなど自分で色々と丁度良いものを試してみます。
お料理もこれから煮込み料理などの間にちょっと読むのも良いですねー。
面白い本があったら教えてくださいね(*´∇`*)
【2007/10/21 12:31】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1035-691a98a6
| ホーム |

calender

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。