スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
NHKでAnne


赤毛のアンが出版されて100年です。
原書も読みましたが、確かに古典の域に入っています。
そんな赤毛のアンが4月からNHKの外国語講座に登場する
そうで、どのような内容なのか気になります。
NHKの2008年度語学講座タイムテーブルではまだ赤毛の
アンに関する講座はどこにも見当たりませんが来月になれ
ば決まるでしょう。
ちなみに3月28日(金)教育テレビでは午後10:25より三つ
の番組が放送されます。

午後10:25~
   「ようこそ!“赤毛のアン”の世界へ」
  1月3日に放送した特別番組
午後11:23~
  「プレマップ~語学の新年度番組~」
午後11:26~
   「栗原はるみの挑戦 ~和食のこころを伝えたい~」
  去年12月29日に放送した特別番組
  栗原さん、アメリカで大奮闘!
午前 0:15~
「リトル・チャロを百倍楽しむ」


だそうです。
英語に接する時間を確保するのはなかなか、難しいとき
があります。何だかんだと言って来月には多読開始3周年
を迎えるのです!
そうそう、赤毛のアンもローラも原書で読むことが目標でし
た。赤毛のアンは二度も読んでしまったもんなー。
また読もうかなぁと考えているし、こういうことができるよう
になるんですね。

洋書を読んでいると「英語が得意なの?」「留学してたの?」
「英文科卒なの?」と聞かれるのですがどれも私にあてはま
らなく、多読をぽつぽつ続けていることを言ってもあまり信じ
てもらえません。
そんな緩いんで何とかなるか?というのが本音なんでしょう
ね・・・。
継続するってスンゴイ力だなぁと改めて感じます。
【2008/02/18 21:54】 Anne | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<Sky of Stone | ホーム | Sisters>>
comments
----
赤毛のアン、これみたいです。
「赤毛のアン」を原書で読む NHK教育「3カ月トピック英会話 “赤毛のアン”への旅(4月スタート、火曜後11・10)
NHK語学講座、来期はかなり大きく変わるみたいですね。

私も同じ質問、良く受けます。加えて「なんで理系なのに英語の本読めるの?」も。同僚で英文科卒の人が、英語の本を読んだのは今まで1冊だけ、しかも大学のゼミで読まされたやつ、って言ってたなぁ。うーん。
【2008/02/19 02:02】 URL | アルムおんじ #//469eGg[ 編集] |
----
おんじさん、こんばんは!
番組、見つけれなかった(笑)NHK語学講座、確かに大きく変わるみたいですね。私は今まで見続けたことがないので、ピンときませんが、継続している人は最初の雰囲気に慣れるまで抵抗があるかもしれませんね。私なんてまだしゃべらナイトにカムバック釈ちゃん!って思っています(^_^;)
英文科卒で読まされた洋書一冊・・・・うーん、他にも読みたいけど、読む術がなかなか分からないという人も多いのかもしれませんね。でもそれって・・・うーんですよねぇ。
【2008/02/25 20:08】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1052-31dd4609
| ホーム |

calender

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。