スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
赤毛のアンのおしゃべり英語レッスン


「赤毛のアン」が今年、発刊100年を迎えます。
そんなこんなでNHKでも番組がこの春から始まるのですが、
書店でこの本を発見。
作者様、ごめんなさい。このタイトル、買うときに恥ずかしか
ったです。そして中の装丁もちょっと電車の中で恥ずかしくて
開くことができませんでした・・・。
どうしてアンをすぐにこんなにメルヘンチックにしてしまうかな。

しかも、アンのしゃべりすぎはマリラでなくても
イラっ
とすることもあり、「おしゃべり」なんて可愛いものではないので
す。溢れ出る言葉・・・。その想像力とか妄想力とかに魅力を感じ
ることもあるのですが、まぁ、それはええか。

内容はなかなか想像していたものとは違いました。
もっと「訳す」ことに重点を置いたり、単語の意味をたくさん掲載
されていたりするのかと思ったらそうでもありません。
また本の中にはこんなことも書いてありました。

わかるところを読み取って、
わからないところはとりあえず
置いておく


そうそう、多読三原則と同じ。

わかると思って読んでみる。

あ。これは良い言葉だなぁ!アンだけでなく自分の憧れ本なら
特にこういう気持ちは大切です。

多読なら易しいレベルのGRとかから始めてみるなど工夫もでき
るし、何度も邦訳を読んでいる人なら原書を読んでみて一単語
ずつ正確に日本語で意味を探さなくても世界観は感じれるハズ。

100年前の言葉は現代の児童書や大人向けのPBとも違います。
すでに古語(と辞書に書いていた)言葉も出てくるし、そんなこと
を気にしても想像の余地がない読書ならスルーして良いです。
だってアンは想像力豊かな少女なのに、こちらが辞書片手に
眉間にシワを寄せてなんて・・・。

今回は30%の理解でも次は40%かもしれない、その次は50%
かもしれない。
そういう自分を誉めて期待しながら憧れの本を手に取ってみる
のはお勧めです。
ただし、苦痛になるだけならもうちょっと休んでもらった方が良い
でしょう。
そういう方はやさしいGRから始めてみても良いのです。
絵本を探してみるのも良いですよね。
そうやって"探す"間にだって英語に触れている時間になるので
す。



左はおなじみが、右のPenguin Longman Active Readingは
まだ一冊も読んだことがないので、チェックしてみようかな。
あるのは知っていたけど、GRはどうも後回しになってしまって
います。


あ、私には大きい"The Annotated Anne of Green Gables"が
ありますから、注釈も交えてじっくりと読んでみようかなーと
思っています。
持ち運びには超辛いのですが・・・・。


【2008/02/27 23:24】 Anne | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<Library Lion | ホーム | Sky of Stone>>
comments
----
おひさしぶりです、雫さん。
最近赤毛のアンをAudio Bookで聞いて、懐かしくアンの世界を楽しみました。 私は英語で読むのが初めてだったので、アンの使う英語の難しさに、最初は目が白黒してしまいましたよ(笑)。 でも、わからないところは、いつものアン節だと、聞き流し、それはそれは楽しくて、面白かったです!
読み終わって、そう言えば雫さんもアンが好きで、アンについて書いてらしたな、と思い、雫さんのブログに来て、この記事をまた読みました。  私の聴いた朗読は無料ですので、よろしければぴかぴかのiPodで聴いてみてください!
トラックバックさせていただきますね。
【2008/04/02 16:05】 URL | Dill #-[ 編集] |
--おはようございます!--
Dillさん、ご無沙汰しております。
アンは難しい本ですよね。色々な難しい要素があります。でも好意を持っているから原書を読んだりオーディオブックを聞いたりされているのだと思います。愛情があったら少々難しいものでも世界観を楽しめると思うし、何度聞いても飽きずに新しい発見があるから繰り返し作品に触れてしまいます。そう、アン節は永遠に不滅です!
Dillさんのお勧めのpodcastは私も初代ipodが生きていたころ、聞いていたのと同じかも~。
まだ登録していなかったので助かります!!
【2008/04/03 06:51】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1054-6373197c
| ホーム |

calender

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。