スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Oxford Reading Tree Stage8 more stories
ちびちびと読んでいたORTのStage8More StoriesAの
パックを全て読んでしまった~。
内容は↓です。全てYL0.9です。



"Pccket Money"  1,266words
"The Evil Genie"  1,294words
"Save Floppy!"   1,248words
"What was It Like?"  1,245words
"Flood!"  1,100words  
"Egyptian Adventure"  1,200words
                        (計7,353words) 
うふふー!面白かった!
ジーッと読んでいたら、ホームで待っていた電車がいつの
間にか出てました(笑)
「そんなに入りこむか~」と呆れましたが、探し物を見つけ
ているとスンゴイ集中しているようです。

YL0.9ぐらいになると、一文章が長くなってきます。Oxford
のサイトでも『文章の量が増え、文法・内容ともに複雑化し、
文法的には、文章の始まりが "Sometimes ..." "While ..."
など変化に富み、"and" "but" "then" などの接続詞で結
ばれた、より長いセンテンスになる。内容的には、物語が
長くなることや、主たる筋のほかに伏線が張られているなど
さらなる理解力、想像力が求められる。』と紹介されていま
す。
そう、このレベルでも十分に何かを伝えることができる文章
になるのです。そして、この基礎となる部分を多読でどんど
こ自分の中に蓄積することで少しずつレベルも上げて読め
るようになります。
レベルが行ったり来たり、前に進んだり、後ろに戻ったとし
ても色々なレベルの土台にはYL0が必ず必要だと思いま
す。他のStageは知りませんが、このStageは内容も大人
に十分読み応えがある内容になっています。
災害や責任ある生活、勇気や歴史、平和などそれぞれの
物語に特徴があります。
多読を始めてみようかと思っている方、GRにしようか児童
書にしようかと悩んでいる方、ぜひORTを読んでみて下さ
い。
これも入浴しながら読んでいます。


何度か手に取っては最初の方で難しいかなぁと置いてい
たのですが、今回は大丈夫。
こういうのも読了語数を重ねた進歩なのかなぁと嬉しくな
りました(*´∇`*)

24日で多読を始めてまる3年が経ちました。
4年目に入ったなんて不思議です。最初は続くのかなぁと
自分に自信がありませんでした。
今回のipod nanoもそのお祝いの意味を自分に込めてい
ました(笑)
誰のものでもない、私だけの多聴多読はずっと続くでし
ょう。
【2008/03/26 21:23】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<Podcast   | ホーム | わがipodの名前はCOCOです。>>
comments
--ORTいいですよね~--
 雫さん、こんばんは。ナビィです。
 3周年おめでとうございます!鹿児島でお会いしてからもう2年たつのですね。Heartland をあつ~く語る雫さんの幸せそうな顔が思い出されます。
 ORTはいいですよね~(^^)。私は多読を始めたばかりのときに思い切って買ってしまいましたが、長い中断のあとのリハビリにも役立ちましたし、その後もたまに取り出して眺めたりしています。いろいろ考えるとそんなに高い買い物ではなかったかなぁと思っています。Stage5から始まるMagic Key の話も楽しいですよ。こちらも是非どうぞ(悪魔のささやき?!)。
【2008/03/27 21:13】 URL | ナビィ #-[ 編集] |
--お久し振りです--
いつも更新されるたびに拝見させて頂いてましたが、ORTの登場でしばらくぶりにコメントさせてもらいます。
以前、ペーパーバックを読みこなす雫さんに。ORTの良さをお尋ねしましたね。
昨年半年間、科目履修で?十年ぶりに大学に通ったのですが、そこの図書館にGRと供にあったのですよ、ORTが!ズラーッと! 
もちろん毎週借りて読みました。
そして、雫さんのおっしゃっていた事が実感できました。何か頭がスッキリする感じでしょうか(←変なたとえですね)またいつもの洋書の合間に、借りて読もうと思います。
【2008/03/27 22:26】 URL | こつぶ #-[ 編集] |
--こんばんは(*´∇`*)--
☆彡ナビィさんへ
お久しぶりでございます。時の経つのは早くて・・・
何だかすごく昔の様な気がしますね。鹿児島が懐かしいですねー。お料理も美味しかったし、お話も楽しかった!ORTはたっぱり良いです。私も忙しい日々が続いていたので読書の調子が上がらず、そういうときはお気に入りの話を何度も読みました。もう元をとったかな(笑)で、もっと欲しくなってきますね(^_^;)
やっぱりStage5からですか?(笑)欲しいなぁと思いつつ、GWに高知と福岡に行く予定なので散財しないようにと今、我慢しているとこなのです~。

☆彡こつぶさんへ
ごぶさたしております。たまの更新のBlogにお越しくださってありがとうございます。
『知っている単語ばかりでも分からない文章がある本は筋が追えずに難しく感る。それを補うには辞書ではなく基礎的な英語』とお返事させていただいたと思います。
何となくモヤモヤしたところがすっきりするという感じでしょうか?痒いところに手が届くとか?(笑)
PBなどの間にORTを挟んだり絵本を挟むと案外PBに同じような言葉や文章、またネイティブの子供から当たり前の言葉でも日本人の私達には新鮮な言葉が出てきたりするものです。ORTでほねやめがね、おじさんを探しながら楽しんで下さいねー!!
【2008/03/28 00:35】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1059-23de30d5
| ホーム |

calender

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。