スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Penny fom Heaven


ISBN:9780375836893 YL4.3~4.7 50,167words

1953年。11歳の少女Pennyは母親と母方の祖父母と暮らし
ている。亡くなった父親はイタリア系移民で祖母や叔父や叔母
が近くに暮らしている。
中でもお気に入りの叔父はDominicは今では車で生活をして
いる変わり者。しかし、誰もがそのことに触れない。
Pennyの父親の死に関しても誰もが詳しいことを話さない。
ここのところ、とても良い児童書を連続して読んでいます。
特にこの"Penny from Heaven"は自分でAmazonに入り
込んだときに偶然に見つけた本で、そんな本が面白いと
満足感が一層増します。

昭和で言えば28年。まだ第二次世界大戦の記憶も褪せて
いないこの年、Pennyは12歳を迎えようとしています。
一緒に住んでいる母親と祖父母のこと、父方の家族のこと
や、11歳の少女が抱えている友達との亀裂や遊びや憧れ
が綴られている中に、大きな謎が潜んでいます。
物語の運び方がとても上手な作者だと思います。
物語の最後には作者自身の家族に関するあとがきもあり
ぜひ、物語とあわせて読んでほしいです。
戦争を題材にした物語はたくさんあります。
今まで印象に残った本があります。この本は違う視線で
戦争が人生をどう狂わせるかを描いています。物語の終
盤はぐっと胸が締め付けられるような展開に驚いてしまい
ました。その後の光りも物語の魅力です。

英語は特徴がありますが、難し単語が多く見られることは
なく、行間も文字の大きさもゆったりとしていて読みやすい
です。

作者Jennifer L.Holmはこの物語で知りました。
他の作品もチェックしてみようと思います。
【2008/04/10 00:05】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Back on Blossom Street | ホーム | 何だろう・・・>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1068-e4a1ed7a
| ホーム |

calender

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。