スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
The Memory Keeper's Daughter


ISBN:9780143038139 YL6.5 138,934words

1964年、雪の降る夜にNorahは男の子と女の子の双子を出産
する。しかし、生まれた女の子はすでにダウン症の症状がみら
れ医師で夫のDavidは看護士のCarolineに施設に預けるよう促
す。一方、妻Norahには死産と伝える。
どうしても施設に預けることのできなかったCarolineは家に連れ
てかえって育てる決心をする。
男の子Paulは両親と共に暮らし、女の子PhoebeはCarolineと
暮らすことになる。お互いの存在を知らないまま・・・・
もう、こんな更新のないBlog、誰か見ているのでしょうか・・・。
なかなかパソコンに向う気持ちがわかなくて気ままになって
いますが。

GW前に購入し、語数のわりにはアッサリと読んでしまいま
した。英語はそんなに難しいものではないのですが語数が
多いので集中力は少し必要かもしれません。
会話が多いので、人々の感情を推測しやすいのも読みや
すいPBの特徴です。

話はDavidのとんでもない過ちから関係する人々の人生が
少しずつずれてくるというもので、最初は面白かったので
すが、途中でもっとその人のことが物語りに絡むのかしら
と思ったらそうでもない中途半端な設定の人物が出てきた
り、リズムよく物語を読み進めていたのに突然、エピソード
がそのリズムを狂わせるような章が続いたりと、中だるみ
しました。勢いがあるならそれに任せて読んでしまった方が
良さそうです。
登場人物は限られているので、それぞれの立場に自分が
立ったと想像しながら読むと、最初よりも印象が変わったり
して面白かったです。
後半は『どんなオチつけるんやろう』という好奇心がくすぐら
れました。私はラスト50~60ページが好きです。
Amazonでも書評が割れているようで、何となくわかります。


他にもまだ本を紹介したいのですが・・・・
今、司馬遼太郎の『竜馬がゆく』に夢中になっていて仕事
で読まなければならない本と、和書と洋書でなかなか読了
とはいきません。

数ヶ月前にNHKBSで放映されていた『アラバマ物語』。
今日、やっとみることができました。"痛い"映画じゃないか
と想像していたのでなかなか再生できませんでしたが、と
ても素晴らしい作品でした。
グレゴリー・ペックは『ローマの休日』でも有名ですが、代
表作といえばやはり『アラバマ物語』ではないでしょうか。


原作は↓。"To Kill a Mockingbird"


映画を見たら原作も読みたくなる。名作はやっぱり名作と
呼ばれるだけのパワーがあるのです(*´∇`*)
【2008/05/23 22:12】 ペーパーバック | トラックバック(1) | コメント(2) |
<<DVD三昧ときどき洋書 | ホーム | 『赤毛のアン』への旅>>
comments
----
雫さん、いつも楽しみにしておりますよ~!
"The Memory・・・"のほうは、アルクの雑誌で紹介されているのを見て以来、気にはなっていたのですが、そうですか、やっぱり良し悪しの意見が分かれる作品なんですね。
アラバマ物語、映画も原作も素晴らしいと聞いています。雫さんのおすすめとあらば是非読みたい、観たいです。時が経っても名作は色あせないものなのですね。
そうそう、少し前の話になりますが、雫さんのブログで教えていただいた、The Kite Runnerの公開が決まったので、その前に慌てて原書を読みました。よかったぁ~! でそのあと、なんばパークスシネマで映画を観たんですが、やっぱり2時間では収まりきれない話なんだなぁ、と感じました。登場人物の設定がかなり変えてあったのも驚きでした。雫さんは映画、ご覧になられましたか?
【2008/05/24 18:19】 URL | ももしっぽ #-[ 編集] |
--ももしっぽさんへ--
こんばんは!"The Memory Keeper's Daughter"が雑誌に紹介されていたのですね。先日邦訳が発売されて間もないみたいで平積みされていました。パラパラとめくってみましたが、イメージはなかなか洋書と同じでちょっと日本語の方が固いかなぁという感じでした。
娯楽に近いけれど、軽くない・・・人によって感想が色々なんだろうなぁという物語だと思います。"The Kite Runner"原書を読まれたのですね(*´∇`*)よかったぁと言われると自分の感想と一緒で嬉しくなります♪映画、見ていないのでDVDを買ってしまおうかと思っていたり(笑)
映画は時間制限があるから色々と省略されているのでしょうが、凧があがるAfghanistanの映像は見てみたいです!
【2008/05/26 22:35】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1072-f3ea5178
【ダウン症】についてブログでの検索結果から見ると…
ダウン症 をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると… おまとめブログサーチ【2008/05/26 06:38】
| ホーム |

calender

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。