スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
A Winter's Gift  ~Heartland Special Edition~


ISBN:9780439925617 YL5.0 52,904words

冬の休暇にHeartlandに帰省したAmyはTyとのことも含め、
様々なことが変化していることに気づく。
作者はさらに大人になるAmyのその後を描きたかったので
しょうか。
前回、がっかり感が漂う終わり方に驚きながらもすでにこの
物語が発売されることを知っていたので、いったいどうなる
のやらと楽しみにしていました。

とにかく馬に関しては誰もAmyに近寄れない天性のものを
もっているので、いつの間にか彼女は特別な気がしていた
のですが、今回はそれよりも普通のお年頃の女性(に近づ
きつつある)Amyがクローズアップされていて面白かったで
す。

それにしても人の気持ちはすれちがったり、からまったりと
大変だけど、いつもこのHeartlandは良い方向に解決して
くれるというか・・・何かしらヒントをくれるのです。
つくづく自分が10代のころに読みたかったよと思うシリーズ
です。
今度はまた次が楽しみなるようなAmyの成長著しい物語
でした。

【2008/07/29 23:52】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<やっと快適に | ホーム | 洋書で読む日本の物語「精霊の守り人」>>
comments
--やっぱりHeartlandはいい!--
 雫さん、やっぱりHeartlandはいいですね~(^^)。私は今、ちょうど最新刊の A Summer to Remember を読んでいるところです。まだ3分の1ぐらいですが、先が楽しみです。あと1週間ぐらいのうちには読み終えられるかなぁという感じです。
 そうそう、来週東京へ行くのです。まりあさんが9日(土)にお茶会を設定してくださったので、お時間あれば神楽坂まで遊びに来ませんか?
【2008/07/30 19:20】 URL | ナビィ #-[ 編集] |
--お久しぶりです--
おはようございます。
私もA Summer~まで読みました。このシリーズを読み始めたときは結構な量を感じたものですが、最近はPB中心に読んでいるせいか、肩の力を抜けるシリーズになりました。不思議…。
9日、東京に来られるのですね。夜はちょっと都合が悪いのですが昼間なら大丈夫です。ナビィさんのご都合はいかがでしょう♪
【2008/07/31 08:37】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/31 20:01】 | #[ 編集] |
--久しぶりに会いたいですね--
 7日から東京に行ってまして、9日昼間あいてます~!雫さんの都合がつくなら久しぶりに会いたいですね。
 詳細についてご連絡したいので、すみませんがメールください。アドレスは以前のものから変わっています。このコメントフォームに入力しているアドレスまでお願いします。
 
【2008/08/02 19:53】 URL | ナビィ #-[ 編集] |
--こんにちは!--
ナビィさん、返事が遅くなってごめんなさい。
9日の件、あとでメールします。久々にお会い
するので楽しみです♪
【2008/08/03 16:20】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1078-0b6ef865
| ホーム |

calender

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。