スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
これはどうだ?


洋書でTOEICの問題集。
これはあるようで、なかなかないみたいです。
これは評価が高い一冊です。
Grammarのテキストと同じぐらいのボリュームにCDが2枚
ついています。
もちろん、すべて英語なので好きか嫌いか楽しいかはとも
かく、多読にはなりますな…。
色々なシーンを想定していて、50レッスンで1レッスン当た
り、12語が出てきます。
言葉の説明はもちろん、英語ですがうーん、これはYLにし
てみると4.0~5.0ぐらいだろうか。

PBを読んでいると、もちろん次々に色々な言葉が出てきま
す。すべてを完璧にフォローできないと分かっているので、
こういう本をやっても暗記をするということはしません。
きっかけで自分にスーッと入ってくるだろうと思っています。
それは本だったり、こういうテキストだったり、映画だったり
音源だったり。
やっぱり量がものをいうんじゃないかなーと思います。


話は変わって・・・

昨日の記事で紹介した"Pied Pyper"。邦訳をちらと立ち読
みしたときに思い出した映画がありました。
一か月ぐらい前にNHK衛星でも放送されていたし、過去の
記事でも紹介した…(と思う)この映画。

「バティニョールおじさん」


肉屋兼惣菜屋の主人、バティニョールはナチス支配下のパリ
でふとしたきっかけでユダヤ人の少年を逃亡させる手助けを
することになります。
「何で、俺ってこんなことに・・・」とため息が聞こえてくるよう
なほどのさえないおじさんと、戦争中の人々の様子が当時
の「普通のパリの人」と、印象に残りました。

うん、夏はやっぱりこういうお話を読んだり見たりする機会
が増えます。
【2008/08/04 21:44】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<ほどよいダルさ 「グレイズ アナトミー」 | ホーム | ここのところ>>
comments
--おお!--
さっそく買われたのですか!
雫さん、さすがの行動力!!!

むかしは(爆)、英検はつかえない、TOEIC のほうが実用的だと企業に採用されはじめた頃は、TOEIC の問題集といえば洋書しかなかったんです。
だからこそ実用的な試験でした。
TOEIC の試験を受けたなんてきくと、別世界の人みたいで、ものすごくあこがれましたねー(笑)。
【2008/08/07 20:03】 URL | Julie #bGcP5udY[ 編集] |
--照--
内容は自分の目で見てみないとわかりませよね。するか、しないかはともかく(笑)
毎日のレッスンの前に、どう取り組むか解説もあって面白く読みました。は紹介しようと思っています。

そうか!昔は日本語がなかったのですね。今回TOEICの入り口をのぞいただけですが、たとえば文法に関する本も和書でたくさん出ているけど、試験は英語のみ。なのにどうして洋書のgrammarがもっと書店に置かれないのだろうと疑問に思いました。
【2008/08/08 07:19】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1084-ce01798b
| ホーム |

calender

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。