スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Towelhwad


ISBN:9781416589303  YL5.5~6.5 93,107words

1990年の夏。サダム・フセインがクウェートに侵攻した頃。
JasiraはNYで母親と暮らしている。母親のボーイフレンドの
ことで、Houstonに暮らす父親のもとに行かされることにな
った。アイルランド人の母親からレバノン人の父親へ。
ボーイフレンドの話を聞いて激怒した母親。
一方的に父親のもとへ送られてしまい、父親は自分の主
義を決して曲げない人でJasiraは一緒に暮らすことに戸惑
いを覚える。
えー、これだけの語数の本を2日で読めるのはまず、YLがや
さしいということです。YLを見てもらったとおり、Heartland2冊
が合体したぐらいのボリューム。
むしろ言葉はHeartlandの方が難しいと感じるぐらいです。
言葉が知っている単語ばかりだから、文章も難しくないから
と言って読みやすい本とは言えません。
むしろ、手にとってしまって途中で投げようかと考えてしまった
ぐらいです。しかし、一見薄っぺらいもので終わるのか、そうで
ないのかという興味から最後までダーっと一気に読んでしまい
ました。

で、どう内容を紹介するか難しいです。
言葉を選んでボヤかし、なおかつネタばれせずにという至難
の技を使えるのか。
描写で不快なものがたくさんありますがJasiraの一人称の文
章は書き方として大成功です。
不快がこの物語の真実と受け止めてしまうとそこはドライに
受け止めて読めるようになりました。

娘に一方的にHoustonまでの片道チケットを渡した母親。
自分の主義を決して曲げない父親。
彼女の容姿や父親がレバノン人ということで差別する同級
生たち。
子供から大人へと体が変化することに戸惑いを覚えるJasi
raは孤独のまま、傷つき、危険な方向へと向かい始めてし
まいます。
と、書けばまぁ普通の物語にも見えますが、その描写はもう
不快の連続です。途中、何度投げようかと思ったことか。

近所の新婚夫婦で妊婦のMelinaが登場してから少しずつ
Jasiraが少しずつ変化して、読んでいる方もすこし希望を持
ってきますが、話はそう簡単に終わりません。
物語の最後がどうなるかまで引っ張られたまま読了してしま
いました。
タイトルがどのような意味なのかは、読んでいればわかり
ます。こういうことも含めてJasiraのおかれた状況は私が
読んできた児童書の主人公たちとは大違いです。

この物語、今年の秋には映画で公開されるのですが、
どう脚本化かれていのか、興味があります。
そして、この映画がアメリカで受け入れられるのかと考え
ると、賛否両論だろうと予測します。
それこそ、この物語に描かれているようなアメリカの現状
そのまま映し出されそうです。
【2008/08/12 18:32】 ペーパーバック | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<Lost Highway | ホーム | ナビィさんとミニオフ1  ~映画の原書とゲットしたもの~>>
comments
--はじめまして!--
何度かお邪魔させていただいています。

私は春から多読を始めたばかりで、現在もうすぐ30万語という所です。
GRばかりを読んでるのですが、児童書を手にしてみたら知らない単語ばかりで
ボキャの少なさに自己嫌悪になり、GRから抜け出せないのでは?と
不安になってるところです。

今回、過去記事を読ませていただいて、雫さんもいろいろ悩みながら
読み進んできたことがわかり、勇気が出ました。
まだ、30万語なので読みやすいものを、どんどん読んでいこうと思います。
また、お邪魔しますね。
【2008/08/13 10:34】 URL | nappu #-[ 編集] |
--nappuさんへ--
はじめまして!ようこそ、いらっしゃいました!たぶん児童書とかPBというイメージの強い私ですが、最初はGRから入りました。nappuさんがどのように洋書を入手されているかわかりませんが、おもしろそうだなーというものをGR、絵本、児童書問わずどんどん手に取り、「あかん!」と思ったら思いきり投げてみてください。1冊の本で分からない言葉も他の本で手助けしてくれることもありますよ♪もしも、「あ、これ今知った言葉だ」という発見が一つでもあれば自分を褒めて下さい!それがこれから何個も何個も出てくるはずです。私も自分ではボキャが貧しいなぁと思うのですが、多読以外にそれをどうこうする方法がないということも理解しているので、一つの言葉を覚えることに費やすよりたくさんの本を読む方を中心にしようという方法は変わりません。
どうか、これからもHappy Reading!!(最近どこの掲示板にも出ないので久々に言ってみてうれしいです)
【2008/08/13 12:35】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1092-9650b092
| ホーム |

calender

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。