スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Twilight ~ The Twilight Saga Book 1 ~


ISBN:9780316015844 YL7.0~8.0 115,362words

母親の再婚をきっかけに父親の住む小さな町に越してきた
Isabella(Bella)はCllen一家のEdwardに惹かれていく。
EdwardはBellaを突き放したかと思えば、近づいたりするが、
彼もBellaに惹かれていくのだった。
しかし、EdwardとCllen一家には大きな秘密があったのだ。

久々にこの連休、鹿児島にいた頃のようにエンジンがフル回
転で洋書を読んでいます。
今年、半年以上かかって100万語を読んだのですが今はすご
い読めてます。波があるのです~(^_^;)

じつはこれはまだ半分しか読了していないのですが、一日で
5万語強読めるようになるなんて。物語に引き込まれていて、
すでに2巻の"New Moon"も用意しなくては・・・と慌てていま
す。

レベルは高く、一冊の語数もかなりあるので、ハリポタと同じ
と言って良いのかもしれません。
言葉はとても判断しづらいレベルです。わからない言葉がある
のはもう、これは仕方ありません。
要は物語に自分が引き込まれていくか、どうかにあるようです。

BellaとEdwardが惹かれて二人の距離が近づくと同時に禍々
しいことが起きるのであろうと不安に駆られます。
なのに、二人の気持ちがとても丁寧に描かれていて、Bella
の賢さにも好感を持てます。これからどんどんすごいことにな
るときに彼女のこの姿勢が影響するのではと思っているので
すが・・・そんな予想をしながら読むのも楽しさの一つです。

この物語、すでに映画化が決定していてあちらこちらでもサイト
や紹介がすでに始まっています。
Edoward役は『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のセドリック・
ディゴリー役で知られるロバート・パティンソンくん。
(私的にはちょっと顔がくどいんですが。Edwardはシュッとし
ていてほしいなぁ。)
Bella役は『パニック・ルーム』でジョディ・フォスター扮するメグ
の娘サラ役のクリステン・スチュワート。
あぁ、このときも犯人役のフォレスト・ウィテカーとの演技が良
かったのですよ。

邦訳も洋書と同じ装丁で出版されていて、素敵です。



左:洋書"New Moon"  右:邦訳「トワイライト 上巻」

さ、ハリポタ完了で脱力の皆様。
このシリーズはいかがでしょう~。私もこれからシリーズを
読むのが楽しみです。
【2008/08/13 21:54】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ナビィさんとミニオフ2  ~ナビィさんのかばんから~ | ホーム | Lost Highway>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1094-919735c9
| ホーム |

calender

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。