スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
The Luckiest Girl


ISBN:9780380728060 YL5.5 65,619words

Shellyは両親と暮らす一人娘。子供扱いする母に対する不満
が募り、ボーイフレンドに対しても冷めた感情しか持てないの
に周囲は「二人が一緒なのは当たり前」とばかり。
そんな時、1年間、南カルフォルニアの母の友人からShellyを
1年間、こちらで預かるとの誘いが。
新しい環境、お世話になる家族、そして何といっても新しい学
校にShellyは緊張とともに期待を覚える。
Beverly Cleary

大好き!!


でももったいないから、少しずつ揃えて読むのです♪
彼女の作品の中でも多感な頃の女の子が主人公のシリーズ
が大好きです。しかも現代でなくて、50年代とかだからまた面
白いのです♪

Shellyは実家とは違う南カルフォルニアで、新たな生活を送り
ます。
新しい学校では素敵な男の子と出会うし、家庭環境も両親と
の3人ぽっちの暮らしとは違います。
何もかも新鮮なことばかりで、Shellyはとても生き生きとして
います。
でも・・・1年という期間はあまりにもあっという間でした。

"The Luckiest Girl"は最初、驚きました。
日本では何らかの事情がない限り、よそ様の子供さんを預か
るなんてそう簡単にしないからです。
この物語でも母親は一人娘、しかも最近は娘と距離を感じて
いるせいか抵抗感があったみたいです。
でも父親の一人娘を少しは世間の風にあててみようじゃない
かという意見がサクっと通ってしまうのだから凄い。
相手宅に迷惑をかけるのではないか、とかそんなことを考え
るのは日本人ならではなのかもしれません。
か、時代が単に変わっているのかも(^_^;)

取り巻く環境が変化している現代ではもっと複雑な問題や悩
みもあるでしょうが、不変なものもあって、共感できるところが
あるはずです。
ヤングアダルトのジャンルになるので、YLが少々高めですが
Heartlandを読まれる方にはお勧めです。
他にもこんな「お年頃」ものが。



まだまだそこまでは…という方にはこちら。



YL1.5 1,200words

他のシリーズはYL4台のものが中心になるので、多読を始
めたばかりの方には少し難しいと思います。
不思議なもので読むYLが上げることができると不思議なも
ので、それなりの本に出会うことがあります。
お気に入りの作家さんのYLが違う本をチェックしてみるのも
良いですね。

【2008/09/07 01:18】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<そろそろかな | ホーム | MOE 10月号特集 「赤毛のアンの島へ」>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1114-94cf828a
| ホーム |

calender

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。