スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
明日もまた
明日から三連休。
それもあり、今日は無理やりにオーバーする量の仕事を終了
させてきました。
契約更新もし、想像以上の評価を頂いて恐縮したり、これから
も進化せねばなーと思ったり。
それもあって、週末の金曜日はちょっと仕事を頑張ってしまい
ます。
2年半の間にはCOCOの看病で毎日2時までで仕事をあがら
せてもらった時期も半年以上と長きに渡り、本来なら辞めない
といけない雰囲気になるところを「最後までちゃんと一緒にいた
りなー」と上司が励ましてくださって、思いがけない言葉に涙が
出て止まりませんでした。
そんな金曜日を終え、今はリラックスしているのですが、明日
は追加発注したもう1本の本棚が到着するので、大規模な模
様替えです。

しかも、夫ともめるのです(^_^;)

私は、同じ作家・シリーズ(できれば出版社も考慮して)で本
を並べていきたいです。
なのに、洋書は高さがマチマチなので、見た目も悪いし、1㎝
ピッチで調節できる棚なのに、本の高さがバラバラだと、空間
がもったいない、と夫は言うのです。
夫は見た目重視で本の高さを優先させたいようです。

機能性重視のO型と几帳面なA型の違いでしょうか。

だから非常に悲しいことにSacharの本が何と3か所にバラバラ
になっているのです。
もう一本届いたら、何とか自分の並べたいように調節するぞと
もくろんでいます。

うちで購入した本棚はこちら。

http://www.matsumoto-kagu.jp/shelf/contents/1pitti.html

扉はつけていませんが、洋書が見えていて楽しいです。
1㎝ピッチは自由な大きさの洋書には非常にありがたい規格
です。見事にバラバラですからねー。
PBばかりなら1本で200冊は保存できるだろうという大きさで
す。私は大型絵本に高さを割いていますが、それでも150冊
は入っていると思います。

明日は、また力仕事です。
打ち上げの夕食はタコ焼きだー!



【2008/09/12 22:31】 Diary | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<なんとか収まった | ホーム | 幸田文の箪笥の引き出し>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1119-d7d0de95
| ホーム |

calender

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。