スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Christmasまでのあいだに
多読を始めてこれが3回目のChristmasかな。
洋書を読んでいたら、やっぱりちなんだ本を読みたくなるわけ
です。いや、ちなんでなくても季節が冬のものとかハートフル
な内容だとか、それだけで雰囲気が味わえます。
今年はまだ考えていなかったのですが、DebbieおばさんのHP
をうろうろして、これを読みたくなりました。



Debbieおばちゃんと言えば"Blossom Street Series"。
他にもシリーズを持ってらっしゃるし、Christmas本もたくさん
出してらっしゃる。
"Christmas Wishes"は"Christmas Letters"ともう一つの話
"Rainy Day Kisses"が入っています。
"Christmas Letters"の紹介に目がとまったのです。

Katherine O'Connor often spends her days at a cozy
café on Blossom Street in Seattle--
where she writes Christmas letters for other people.
She's good at making their everyday lives sound more
interesting. More humorous. More dramatic.


もう、アホですね。"Blossom Street"と出ただけで読んでみ
ようと即注文です。(届くのはまだ先ですが)
Blossom Street Seriesとリンクしているか・・・多分、話はして
いないのでしょうが、同じ町で色々な人生を送っている人々が
交差していると思っただけで、読みたくなります。

本はどこへでもいつへでも行けるという魅力があります。
シリーズだともっとそれが自分のなかで立体的に想像できて
続きを読むのが楽しみになります。

Christmasを洋書で。

多読を始めて楽しみの一つになりました。
今年は"Christmas Wishes"を読もうと思っていますが絵本も
一冊ぐらいは読みたいなーと探しています。

風邪も三連休に爆睡したおかげで随分ましになってきました。
寝すぎたお陰で夜に寝れなくなった(・_・;)

さぁ、明日からまた仕事です。
【2008/11/02 07:00】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<The Skeleton in the Smithsonian ~Captal Mysteries 3~ | ホーム | Love,Rosie>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1184-d88294cf
| ホーム |

calender

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。