スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
明日いよいよ
どうも、こんばんは。
咳喘息の疑いありの雫です。
夜中、咳でまったく寝れません。明け方にまどろんだら、もう
起きる時間です。
まだ様子をみないとわかりませんが、風邪の名残だったら良
いのにと思ってます。

さて。



明日発売ですねー。何時に届くかな。
先日のオフ会で生な原稿を一部読ませていただきました。
しかも、出版社の編集者さんがいらっしゃって、私は生の編集
者さんを見たことが生まれて初めてでして、ドキドキしました。

もうすぐ1,200万語通過するんですが、個人的に疑問に思って
いる部分があり、今回の本を読ませていただいて、どうなるか
しらーと思っています。
というのは、最初に多読という方法というか道を見つけたので
自分でテクテク歩くようになりました。
どの道を選ぶか、どの坂を登るか、どの景色を見るかは全て
誰に示唆されるものでなく、自分で決めることで、多読はそれ
と一緒だと思っています。

最近は体の調子が悪いので読むので精一杯といいつつ、
free writingは続いています。毎日、これって思うことばかりで
はないので、Little Bearの文章を書いたりもしてます。
そして、自分の感想も書いてみる。
すると、嬉しいことに気づきました。
多読を始める前は英文を書き写すなんて自信がありません。
一語を見たら一語を書き写し、また一語を見たら一語を書くの
繰り返し。スペルがわからなくて、一回見ただけで単語を書け
たら良いほう。むしろ、そんなことできなかった・・・。

今は、ある程度、"文章"を読んだらそれを書ける。

皆さんにはたいしたことないことかもしれませんが、私には

すげー!

って感じです。

読んだだけでここまできたか!というのもあるけど書いてみ
たからわかったってことです。
今までは体の中にどんどん英語を取り込むばかり。今度は
一度、体の外に出してみて(何らかの形で)その体験を通し
てまた体内に入れ込むという感じでしょうか・・・。

うーん、これはこれからの私の面白いところじゃないかなぁ
と思っています。
【2008/11/10 23:00】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ねこ本! | ホーム | 洋書を買うところ>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1192-d5f5b280
| ホーム |

calender

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。