スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ELIZABETH The Golden Age


イングランドの女王になったエリザベス。
メアリー・スチュワートやスペインの問題に悩む彼女がいた。

笑える。
記事のタイトルを「エリザベス ゴールデンエイジ」にできなか
ったのは、昨日酒井先生の著書を読んだせいでしょうか。
本当に、一対一で英語を日本語に訳す学校英語で育ってき
たくせに、"the"は見事に切り捨ててしまうのですね。
英語でタイトルを見たら印象が違いますね。
"The Golden Age"をどう日本語に訳すのよ?なんてタイトル
だけでも楽しめるDVDでした。(私だけか)

ケイト・ブランシェットが醸し出すエリザベスの存在感は圧巻。
この人以上に稀代の女王を演ずることができる女優がいるの
でしょうか。

国を愛すために、結婚をせず、民を子と思うために出産せず
国のために命を捧げたエリザベス。
しかし、心は自由に羽ばたきたい・・・心の葛藤を当時のイン
グランドとヨーロッパ情勢にからませながら物語りは進みます。
(あまり世界史に詳しくない私はさらに興味深々です。)
話もある時代に限定しているので散漫な映画にならなかった
のではないかと思います。
よく歴史ものや偉人ものはその人の人生全てをまとめようと
して、どうもぼやけてしまうことが多いと思います。
その点、この映画は賢かった!

今、読んでいる本もこの時代で特殊な言葉はなかなか推測
さえできないので、映画から得られる映像が想像力をかきた
ててくれます。


【2008/11/13 10:43】 Cinema | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<途中まで読みました | ホーム | ねこ本!>>
comments
----
雫さん、こんにちは!!

またもや偶然なのですが、エリザベス女王の産みの親であるアン・ブーリンとその妹メアリーの生涯を綴った映画「ブーリン家の姉妹」を見てきました!!

昼ドラ然りドロドロな物語でしたが(笑)主演の女優さん2人がとても美人な方で、衣装とかも素敵なイイ映画でしたよー♪
【2008/11/15 11:41】 URL | megumie #-[ 編集] |
----
megumieさん、こんばんは!
お!その映画は気になっていたのですが真剣にチェックしないままいつかDVDで・・・などとラクチンなことを考えていました。うーん、しかしこの姉妹の物語は濃いそうで気になります。たしかPBもでていたような・・・。
調べてみます(笑)←買うとはまだ言えない~。
【2008/11/16 21:44】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1194-025781c5
| ホーム |

calender

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。