スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
洋書もか。
私は短編集がちょっぴり苦手。
さぁ、話がこれからどうなっていく?と思ったら終わって「あれ」
と思うことが多く、それは肩透かしにもにたような・・・。
藤沢周平の短編集は読めるのにねぇ(^_^;)

洋書でもこの肩透かしを経験。



"Can this be Christmas? ""Shirley, Goodness and Mercy"
の二つの話が入っている一冊です。
一つが読み終わったら、燃え尽きたというか気持ちが次の話
にすぐに行かなくて、半分読んでストップしてしまいました。
本の半分だけ紹介ってどうよ~!
まぁ、でもここで落ち着いてしまったから仕方がない。

"Can this be christmas?"は不変のクリスマス物語といった
ような内容で安心して読める物語です。

クリスマス休暇を過ごすためにそれぞれの場所にむかう人々
だったが、吹雪のために行く手を阻まれ、小さな駅に足止め
されることになった。
夫を亡くし、娘夫婦と孫のもとに行く未亡人。仕事中心の生
活を送り妻との間に溝ができた男性、プロポーズをするため
に帰省する若者、やっと養子に恵まれた夫婦。
それぞれの事情を抱えながら、快適ではない旅に苛立ちが
目立ち始める・・・。


クリスマスは特別な日なんだろうけど、いつもの生活と切り
離された日でもないんだなぁと思いました。
奇跡とかそういうことではなく、日本人がお正月になったら
「今年こそ英語を」とか「今年こそ日記を」とか「今年もみんな
が健康で、幸せに」などと思うのと一緒で、ちょっぴり、ほん
のちょっぴりだけどポツンと違う時間を過ごせるようになって
いるのではないかなぁと思うのです(*'-'*)
そんな時間を人々が共有しているとしたら、それは素敵な変
化があっても驚くことではないかと。

Debbieさんの物語はとにかく、登場人物の紹介から始まる
ので、最初の何人かをしっかり読むことが大切。
いきなり何人も登場人物が出てくる物語が苦手な方は難し
い印象があるかもしれません。
そういうときはメモっておくことです!
日本の小説のように登場人物とか関係図などPBで見かけ
たことありません。マスマーケットなら、なおさらそんなサー
ビスがあるはずがないです。

とまぁ、こうやって一冊のPBの半分だけ読んでもう一つの
物語に気が乗らないという和書と同じ体験をするもの贅沢か
なぁと良い方にとらえてみました。

EMMAの続きをじーっくり読んでます。(MANGAです)
クセになってます。
そして6巻は品切れ状態が続いているのでここだけ日本語
で読むかも(・_・;)
【2008/11/28 20:24】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<ミディアム/3シーズンと新年の映画 | ホーム | DEWEY :The Small -Town Library Cat Who Touched the World>>
comments
----
こんばんはー
最後のEMMAに反応です。
このあたりにくると、急に展開がはやくなって、どうなちゃうんだーって、はらはらしました。このマンガ、どうも10巻ぐらいまで続くような?
【2008/11/28 21:47】 URL | emmie #-[ 編集] |
--遅ればせながら--
12月から源氏と平行してこの人の'The Shop on Blossom Street'を読み始めることにしました。面白そうですね。英語もそれほど難解ではないですし。文字が大きめで、読む気がするのです(笑)
明日から、娘の受験勉強の最終段階に入るため、家から離れて年末まで4週間、ワンルームマンションに引っ越して住みます。で、私はそこから通勤となり、娘は1時間45分かけて通っていた学校が40分の通学となり、家での勉強の総まとめと追い込みに入ります。と、かっこよさそうに言っていますが、実は成績が思うように上がらないので、最後の足掻きで追い込みをするわけです。勿論私は何も手伝いません。ただ、未成年のため、同居せざるを得ず、ご飯の支度、お弁当の用意、話し相手などしながら、自分の仕事もやります。6畳ちょっとの間とキッチンで4週間、うーん、過ごせるでしょうか・・・ちょいと不安なのですが、この英文小説と、残りの源氏と、辞書、その他仕事の本類とお布団着替えと、もちろんCDプレーヤーをもちまして行って参ります。pcは持参しますので、またたびたび雫さんの所に来て癒されることとします。ここに来ると勇気がもらえますから!
【2008/11/29 06:14】 URL | ミント #-[ 編集] |
----
☆彡emmieさんへ
お返事おそくなってごめんなさい!只今古いPCで開いています。今年の夏に買ったPCは今、入院中です(泣)
EMMA、面白いですねー!結局6巻は洋書が入手できなくて和書でよみました。これからのEMMAがどうなるのかドキドキします!

☆彡ミントさんへ
こんばんは(*´∇`*)
Good Yarnをお読みになるのですねー。Debbieさんの物語は数冊読みましたが、ドラマを見ているように感じます。PBの中では比較的、読みやすいし飛ばしたところであまり気になりません。楽しんで下さいね。
娘さん、これから追い込み、本番と大変な時期を迎えているのですね。どうかお二人とも体調を崩さないように!源氏にPBにと色々な世界に行けるのもリラックスできて良いですよねー。
とは言え、母は大変です。ご飯という当たり前にでてくるものも、いつかは自分で何とかしなくてはならなくなり・・・必ず娘さんはこのときのことを思い出すと思います。
【2008/12/02 23:01】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1203-d55f41ab
| ホーム |

calender

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。