スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Heidi


NHK衛星放送で放映されていたものを録画。
字幕なしで英語で観ましたよ。

(字幕なしがフランス語でなくて良かった~)
アニメの「ハイジ」を知らない人はいないでしょう。
そういう私も幼少期、リアルタイムで日曜夜に見ていたので
とても印象に残っています。

会話の内容はそう難しいものではありません。
ただし、訛りとスピードが問題でした。容赦のない英語に対し
てどうするか…こりゃ、多読と同じだと思って接するしかあり
ません。100%理解できる能力を持ってから映画を字幕なし
で見るなんて、いつまで経っても来ませんからねー。
結局、台詞が全く分からない部分はありませんでした。
物語を理解するのに、問題はありませんでした。

2時間の映画にするには、展開が速すぎてもったいない気も
しましたが、アニメの「ハイジ」のようにはいきませんよね。
アニメのおじいさんがピーターを「大将」と呼んでいたけど映
画でもちゃんと"general"と読んでいて、一緒だな~と嬉しか
ったり、セバスチャンはやっぱりええ人やなーと思ったり。
アニメは子供向けのため、大人の心のひだをあまり描写して
いなかったけど、映画はおじいさんやフランクフルトのロッテ
ンマイヤーさんのことなど、これはやっぱり原書で読んでみな
くては!と思うところも多々ありました。

多読を始めてGRで読んだときも新たな感動がありました。
GRとはいえ、名作を英語のまま読めるようになった英語苦手
の私に驚いたのです!



原書も持っています。一度は開いてみましたが、とっつきに
くくて数ページで投げたままです。




これからも、こういった映画の見方をどんどんしていきたい
なーと思います。


ところで、めっちゃ話が変わりますが。

NHKの大河「篤姫」が終わって、気が抜けていたので今年
の大河にはあまり前期待をしていなかったのです。
今、この記事を書いていて「天地人」というのかと、初めて
知ったぐらいどうでも良かったのです。
でもまぁ、1回目を観てからどうしようか考えようとしたら。

号泣したー。しんどかったー(笑)

直江兼続の幼少期与六の男の子がすっごく可愛くて、弟の
与七もこれまた、可愛くて!
与六役の加藤清史郎くん、実は7才ですでにたくさんの作品
に出演している子なんですねー。
いやいや、やられてしまいました(笑)
大河の子役はとんでもないプレッシャーを負ってます。
篤姫越えの視聴率で、どこまでこのドラマはひっぱっていか
れるでしょうか。
これ以降は俳優と脚本力ですね。
【2009/01/10 17:36】 Cinema | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<さよなら、私の洋書 | ホーム | オバマ 「変革」の時代2009年>>
comments
--映画も原作も--
 こんにちは。雫さん。ジェミニです。
 Heidiは、原作を読んで感動しましたが、映画館で実写版ハイジも見に行きました。

 文部科学省推薦映画となっていましたが、映画館では、親娘連れ1組と、あと数名だけでした。

 映画も結構良かったので、DVDがもっと安くなれば買っても良いかなと思っています。

 それでは。
【2009/01/13 22:09】 URL | ジェミニ #EZRLQBOE[ 編集] |
----
こんばんは!ジェミニさん。
推薦映画だったのですねー。ガラガラとはもったいないです。2時間という時間制限で物語の良さが生かしきれないのは残念ですが、実写の魅力を堪能できる映画でした。
大衆向けの映画以外になるとDVDがなかなか安くなりませんよね。私もこの映画ならDVDで持つのも良いと思います!
【2009/01/13 22:53】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1230-09e19da4
| ホーム |

calender

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。