スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
社長、その数字の使い方は間違ってます!―管理会計スタッフ奮闘記


「社長、その数字の使い方は間違ってます!」 櫻井道裕 著

架空の会社とその社長や社員の一年間のストーリー。
物語は予算編成を中心に管理会計実務を紹介している。

この本、面白かった~。
まず架空の会社というモデルを作ることで、ただ単にテキスト
臭い会計系の本から脱出しているということ。
会社が舞台だと、自分もそこの社員のような感覚で物語に参
加できますからね。
とはいえ、この本はまーったく経理知識ゼロから読めるかとい
うと違います。やっぱり基礎知識や経験がないと難しいかな。

財務会計、管理会計、経理などの言葉を聞くと結構、自分と
は関係ないな~と思われる方が多いのですが、そんなことは
ないんですよ。
主婦だって光熱費が上がったから、他を節約しようというのも
限りある予算からどれだけ家族の生活を成り立たせようとい
う立派な会計なんですよ。
会社で働いて、営業で外に飛び回っているから経理なんて担
当者に任せてたら良いや!なんて、それも論外。
細かく言えば、得意先回りに効率よくまわって受注をとるには
どんな分析をしてみたら良いのか…なんて立派な管理会計で
す。費用の圧縮と利益の確保なんですから。

このBlogではとてもマニアックな本ですが、決して私たちから
遠い存在ではない「会計」という言葉。(ご会計とは違うぞ)
新聞にのっている貸借対照表(BS)や損益計算書(PL)という
言葉は一体、何だろうと疑問に思っているけど、今更聞けない
という方にはこちらを紹介。アマゾンでもあまりの膨大な本に
探せないという方も多いのでは。簿記を知らないと経理は分か
らないなんてないんですよー。
商学部、経済学部以外の大学生の方で社会人になる方は必
要と思ってもらっても良いかもー。



ブルーの方がやさしい内容になっています。
まずはこちらかな。財務諸表なんて聞くと冷たい・堅い・難しい
気がしますが、は正確な諸表をどう読むかが大切。

「5つの箱」の説明など、簿記テキストに比べたら秀逸です。
これを読んで実務に興味をもったら、簿記の勉強を始めてみた
ら良いのです。
それこそ、家計をあてはめてみると面白いかも。
そんな私も社会人になりたては貸借対照表を知らなくて電話
伝言で漢字も分からなくて「たいしゃくたいしょうひょう」とひら
がなで書きました(笑)
どうして、国語と社会が好きで、英語と数学が苦手な私が今
こんなことになっているのか…本人も両親も謎なんです。

必要だから始めた簿記から会計の面白さを知り、貪欲になれ
ました。結果的に学校英語は悲惨だった私が多読で貪欲に
なっているのと共通しているんです。

あ、この記事の終りに意外な共通項発見(笑)


【2009/02/28 16:01】 和書 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<携帯電話で英語多読や多聴 | ホーム | 警官の血>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1250-0612af43
| ホーム |

calender

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。