スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
OIHINBO A la Carte


ISBN:9781421521398 YL4.0~5.0 18,496words

ご存じ「美味しんぼ」のMANGA。
東西新聞社の山岡は同僚の栗田ゆう子と同社記念事業の
「究極のメニュー」作りを担当することになった。
しかしライバル社の帝都新聞が「至高のメニュー」という企画
を美食家倶楽主催者の海原雄山の協力を得て立ち上げる。
海原雄山は山岡の実父。姓の違う父子。
そこには深い確執があった。
ひやー。
久々に洋書を紹介しますね…。
まぁ、読めていないのだから無理はありません。

この本は紀伊国屋のサイトで見つけて、すぐに買ってしまい
ました。その昔、何となく学校が休みの期間の午前中にTV
でアニメ放送をしているのを何度か見たことがありますが、
主人公の山岡士郎とごっついおっちゃんの海原雄山との間
にある深い確執の原因が分かりました。
士郎の憎しみはよく分かるけど、父親の雄山はなぜ息子を
憎むのか、いまいち分からなかったのですが、その理由が
何とも「ちっちゃい」と感じました。
でも、それもまた日本の食文化に魅入られた者の哀しさか
もしれません。

日本が舞台でさまざまな食材や料理が出てくることもあり、
そのまま日本文化に通ずる話題がいっぱいです。
少年漫画だけに誇張されている部分もあるとは思いますが
総じて、日本の料理という深い世界にスポットを当てている
ので面白い内容です。

装丁もまぁまぁしっかりしています。
お値段もしっかりしてます(^^ゞ
どこまで続くのか不安もありますが、読み切れるのもまた
魅力です。



お酒とかラーメンとか餃子とか・・・日本人には欠かせない
名前が魅力的です。

さて。

実は父から送られた和書も少しずつ読んでいます。
普通に和書で紹介しようかとも思ったのですが、せっかく
なのせ雫父の本棚というカテゴリを作りました。
また少しずつ紹介していきます!
【2009/03/13 23:23】 MANGA | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<八州狩り ~夏目影二郎 1~ | ホーム | 侮れない「大量」。そして次の段階へ。>>
comments
--これは!--
昔々にコミックで読んでました~!
これはうちの旦那にも読ませたいです!早速チェックしてみます。なんと日本語版は100巻以上続いてたみたいですね。すごい。日本って漫画にしろ、普通のTV番組にしろ食をテーマにしたものが本当に多い。日本人の食に対する情熱はすごいです。
【2009/03/14 21:56】 URL | hazel #5eabF6y.[ 編集] |
----
hazelさん、こんばんは!
おぉ、hazelさんの旦那様の好みでしょうか。MANGAで100巻続くと泣きたくなるでしょうね(笑)
どこの国も食は文化をストレートに表しているので面白いですよね。調理方法とか考え方も風土や気候が関連しているし。日本人は日本料理だけでなく、美味しいものに目がありませんねー♪
【2009/03/15 23:27】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1263-beb45447
| ホーム |

calender

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。