スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Twenty Wishes (A Blossom Street)


ISBN:9780778326311 YL6.5 107,700words(概算)

Blossom Streetで書店を経営しているAnne Marie。
今日は未亡人たちでバレンタインデーを祝っている。そこで、
これから自分が叶えたい夢"Twenty Wishes"を作ることにな
った。
まー、この物語の読みやすいこと。ほとんど二日で読了。
次が待ち遠しくなることはわかっているのに、読みだすと止め
られないから困ったもんです。

Anne Marieは地元の小学校のボランティアに参加します。
学校のカウンセラーが紹介してくれた子供と昼食を一緒にす
るというのです。子供いないAnne Marieは、一瞬このボラン
ティアに参加したことを後悔しますが、すでに遅く、2年生の
Ellenに出会います。

Debbieの本は数人の登場人物のそれぞれの物語が交差す
るのですが、今回も4人の未亡人のお話です。
一番、気になったのはAnne MarieとEllenのお話です。
ほとんど、この二人がどうなるのかが気になって夢中になっ
て読んでいました。
二人の会話がまた、とても温かくて面白いのです。

"I want to marry a man who's handsome on the inside,
too,"she'd said.(Ellen)
"And if he's a good-looking on the outside,that would be
a bonus,right? "
"Right,"Ellen had said.

こんな会話ができるってすごいなぁなんて思いながら、二人
の会話を楽しみました。

さて、次はまた来年の春ぐらいの発売になるんでしょうね。



注)これはハードカバーです

次の"The Summer on Blossom Street"はGood Yarnの
Lydiaが登場します。Alixもなんだか…ありそうです。
あぁ、気になる・・・

一方で、なかなか読了できない本が一冊(笑)
先が見えてきたけど、読みながらどうして物語に自分が入り
こめないのか考えています(^^ゞ
【2009/05/16 17:44】 ペーパーバック | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<The Namesake | ホーム | 多読的リスニング>>
comments
----
 こんにちは~ はじめまして。 Summer on Blossom st。今よんでいるところです。Twenty Wishesもよみましたが、登場人物をちょっと思い出せなくて アン マリーとエレンって??と考えていたのですが、Shizukuさんの解説を読んでやっと思い出しました!
 私は今、アメリカに住んでいるのですが今月私のすんでいる市でDebbie Macomberの本の サイン会があるんですよ。私が読む本はいつも図書館から借りているのでDebbie Macomberの本、一冊も持ってないんですが 写真だけでもとれたらなと思ってます。
【2009/05/17 11:48】 URL | Mayumi #Wf0XxWeM[ 編集] |
----
Mayumiさん、いらっしゃいませ!はじめまして。
おぉ、今、Summer on Blossom stを読まれているのですね。羨ましい~。図書館で借りれるというのが良いですよね。日本の図書館でDebbieを置くところは稀ではないかと思います(^^ゞ
サイン会ですか!お話できたら良いですよね。良かったらその時は日本でもファンがいますよ~とお伝えくださいませ♪
もしも良かったらまた様子を教えて下さいね!
【2009/05/17 18:08】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1318-ef21031a
| ホーム |

calender

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。