スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Great English Monarchs and their Times


ISBN:3526520909 YL3.0 8,000words(ぐらいかなぁ)
CD付きパック

King HenrryⅧ,Queen ElizabethⅠand Queen Victoria were
three of the most famous and powerful monarchs in English
history.What happened to King Henrry's wives?
Why don't Queen Elizabeth ever marry?
And why was Victoria such an inportant Queen?
Tudor熱が冷めたわけではありません。
もっと知りたいと思っています。そんなときに中杉の図書館
でお手伝い中に見つけた一冊。
ちゃんと写メして、家に帰ってからチェックしましたがな。

届くまでめっちゃ時間がかかりましたが、こりゃ良い!
まずカラーで絵や写真などがふんだんに盛り込まれていま
す。頁数のわりに文章があまりなく、チャプターごとに問題
もあります。これは絶対にするのではなく、クイズ感覚で良
いのです。(でも面白かった)

ヘンリー8世の当時、一般的男子の身長が160㎝だったの
に対し、王は180㎝だったらしいです。
大きいなぁ。身体的なものだけではなく、相当存在感のあ
る男性だったので、そりゃ、女性も注目しますよね。

付属の朗読CDはものすっごくゆっくりですが、イギリス英語
をここまでじっくり聞くのも初めてだったので、物珍しさでず
っと聞いていました。

それにしても、たくさんの洋書がある学校って良いなぁ。
めっちゃ羨ましいです。
【2009/06/02 18:20】 GR | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<読めるぞ!"Wuthering Heights" | ホーム | The Big Busy Book of Richard Scarry>>
comments
----
雫さん、こんにちは。
とうとう 英語書評開始ですね! 

日本語と両だてで、わかりやすいです。
そうそう、ジェーン・エア読了&大感動(!?)、すごーい!
・・・掲示板に書いてもよかったんですが、私にはまだまだこの本難しそうで、なんと書いていいやら迷ってしまいましたので、こちらでお祝いさせてください。

それでは、また!
【2009/06/02 22:55】 URL | Hyde #-[ 編集] |
----
Hydeさん、おはようございます!
英語書評…開始かどうかまだ分かりませんよ(笑)
でも、少しでも英語を書くことを増やすべく奮闘しております。もう、バンバン添削され、添削しの毎日です。
と言っても、それがメインではなくてコミュニケーションがメインだとわかって添削してくれる方なので、とても嬉しいんですよ。私はラッキーですね。
Jane Eyreの記事、読んでくださってありがとう!先生にメールしたら掲示板へとの依頼があり長々しいのにUPしました。(せんせ、見てるかな)
不思議なもので"Wuthering Heights"が難しいと思いこんでいましたが、こちらの方がやさしくて皆さんにお勧めできます。
【2009/06/03 08:11】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
--こんにちは♪--
面白そうな本ですね~。でも、残念なことにamazonでは購入できないんですね(泣)
“the other Boleyn girl”を読んで以来、この辺の歴史に興味津々なのですが、知識が足りないのでまずは簡単な本から、と思っています。何冊か読むうちに、この時代には欠かせない語彙も自然に覚えられればいいのですが。。。雫さんの書かれる記事本当に勉強になります。

リンク貼らせていただきました。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
【2009/06/03 18:04】 URL | chobi #-[ 編集] |
----
chobiさん、こんばんは!
画像のリンクが違うところに貼ってありました。ごめんなさい(^^ゞ↓で検索したらゲットできますよー。
http://www.amazon.co.jp/English-Monarchs-Times-Klasse-Lernmaterialien/dp/3526520909/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=english-books&qid=1244025661&sr=8-1
この本、一番わかりやすいレベルで書かれていると思いました。子供っぽくなく、かといってPBのようにいきなり本番!という感じでもなくお勧めです。Tudor家系図があるのもお勧め!

私もTudorに興味があったのですが、知識ゼロ。映画を見るぐらいだったので、ネット検索して色々と参考にしました。PBではElizabethⅠの"The Lady Elizabeth"が面白かったですよ。参考になさってくださいね♪
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/blog-entry-1247.html

リンク、ありがとうございます♪こちらこそ、これからも一緒に洋書生活を楽しみましょう!!
【2009/06/03 19:48】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1338-6da74d4d
| ホーム |

calender

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。