FC2ブログ




大変なのは日本のことだった!
英語を書くのが難しいってか?
そりゃ、難しいです。でもね、文字を書くだけならそんなに
時間はかからないんですよ。

時間がかかるのはディープな話題に対応できる自分の日
本に対する知識がない場合だったり、もしくは知っている
話題をピックアップすることだったりします。(すべて英語で
書くほどの力と時間がないです。)

さて、ライティングのサイトでこんな本を紹介してもらいました。


万葉集 (日本の古典をよむ 4)


小学館 日本の古典をよむ 公式サイト
うむ。このシリーズ、とても魅力的です。



源氏物語も素敵そうだ…

アニメ、ドラマ、古典、小説、歴史、地理と話題が多岐に渡り
それぞれにコメントするときに必死のパッチです。

でもね、大好きだから質問してくれているというのが嬉しい。
それがましてや、日本についてです。
政治や経済、犯罪のニュースばかりを見ていると日本は悪い
国になのかと悲しくなります。
いや、なっていっているところも確実にあります。

でも、素敵なものももっとあります。
まずは私たちの歴史とその文化。アジアの一つの国と言いつ
つ島国日本は独特の宗教、思想、文化を作り上げた国です。
それは絶対に誇りなんですよね。

自分の国に対して誇りを持てるものがいくつもあることを知る
ことが、私たちの生活態度に通じるところがあるでしょうね。
うー、私も反省することがたくさん。

そんなこんなを考えたりしながら、英語で書く作業にどれだけ
時間を費やしているか。
しかも時間差攻撃で、書いたと思ったらまたコメントが付く始末。
がっくり肩を落として、気分を切り替えて、またそのコメントに対
して色々と考えています。

今、英語をどどどーと出すことに私ってば喜びを感じている。
(Mじゃないよ)
その一方で、英語にかまけていてはいかん!と思いました。
自分がからっぽで何を英語でどうすんのよ?と。
私は、もっと自分の国のことを知る必要があると認識しました。

・・・・何か私の日本語が不自然じゃないか???
【2009/07/19 09:40】 writing | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ごぶさたしております。 | ホーム | 多読を卒業>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1376-d5e411a4
| ホーム |

calender

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

search

monthly

category

links

material