スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ちょっと休憩
久々に本の話だ。

"Two Homelands"も残り1/3になりました。
しかし、東京裁判に舞台が移り予想通り読むペースが遅く
なっています。
英語が難しいとか、そういうことではないです。
興味があるのか、と言われたら「東京裁判」という映画を
過去に数回見ているぐらいなので興味があります。
主人公の人生のね、ある程度の結果が見え隠れしてくる
ので辛いというのもあります。

20万語を超す長編ですが、ちょっと休憩にこんな本を今
読んでいます。楽ちん!



Christianはハロッズで売られていたライオン。
バックパッカーだった二人がこのライオンの子供を飼い始め
ます。
この話はもう数十年前に書かれているのですが、最近にな
ってyou tubeで動画がヒットし、作者も驚かれたとのことです。
それがきっかけで、今回新たに編集されてこの本が登場した
ようです。

本の大きさも文字と文字の隙間もなんと言う配慮なんでしょう。
とても読みやすいです。
途中、Christianの写真はとても気持ちを和ませてくれます。
この子の顔を見ていたら、どんな性格なのかがわかるような
気がします。

どうも私は癒されたいときに、動物に関係する本を読みますね。




愛情が種を超える瞬間は、いつも胸が熱くなります。
【2009/08/01 21:15】 ペーパーバック | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<A Lion Called Christian | ホーム | お留守だね>>
comments
----
こんにちは、雫さん。
神出鬼没の Hyde です(笑)。

雫さんは、どうやって本を選んでらっしゃるんでしょう?
今度のオフ会では、そのへんも教えてほしいです。

・・・それにしても、オフ会でお会いして以来、私は雫さんからも刺激をおおいに受けてます。オフ会でお会いした後、「よーっしー、私も、やらねばな!」と思って帰宅してます(・・・が、快楽主義者なんで、翌日にはいろんなことを忘れ、目の前の快楽に走ってしまう・・・トホホっ)。
これからも、また色々話を聞かせてくださいね!
【2009/08/01 22:16】 URL | Hyde #-[ 編集] |
----
Hydeさん、こんばんは!
本選びはですね…書店で和書も洋書も面白そうなものがあったら、写メしておいて家に帰ってからチェックしています。でも、Amazon.comはネタばれバリバリなので、作家サイトなどをチェックしています。
あとは、紀伊国屋のオンラインに載っている書評とかかなー。お試しあれ~!
【2009/08/02 21:30】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1381-5d5ccab2
| ホーム |

calender

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。