スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Encyclopedia Brown, Boy Detective


ISBN:9780142408889 (表紙が違います) 
YL3.5 17,434words

歩く百科事典のBrownくん。
彼はごくありふれた町に住んでいるけど、警察官のお父さん
は事件解決の相談を彼にするぐらい、頭が良い。
自宅のガレージで探偵事務所を開き、様々な問題を解決す
る。
何か久々に読んだ児童書がこれで良かったー。
1話が短くて、隙間時間に読むにはぴったりの本でミステリー
もほかの児童書に比べたら、なかなか良質だと思います。
私のBrownくんになったつもりで、問題を解きたいから集中し
て読んでました。

読みやすさと言い、語数と言い、とてもぴったり。
それに、どうもこの本の中に出てくる会話が使える感じがす
る。かと言って、それだけ目当てに読んだら本の面白さがな
くなってしまって、結局は読み続けられなくなると思う。

第一巻の初版は1963年。私も生まれてないぞ…。
何せ45年前もの話なので、金銭的価値などは現在と違い
ます。

シリーズタイトルはこちら。

http://www.mcpl.lib.mo.us/readers/series/juv/title.cfm?id=502
【2009/08/19 18:42】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<英語の料理本 | ホーム | 紀伊国屋洋書バーゲン(結局買ってる編)>>
comments
----
 こんにちは、ナビィです。
 私、このシリーズ、ジュンク堂の70%オフセールで10巻ぐらいまで大人買いしました(^^;)。
 最近は、なぜか読みたい和書が山盛りで多読は休息中ですが、なかなか面白そうなので、楽しみに読みたいと思います。雫さんとは結構趣味がかぶるので(^^)
【2009/08/20 19:51】 URL | ナビィ #-[ 編集] |
----
さっすが、ナビィさん!
ジュンクで大人買いなんてうらやましー!
この本、こども向けミステリだけど私は結構レベルが高いな~って思ってます。
YL3.5だけど、これって慣れないときから読むと、分譲に気をつけないといけないのでじっくり精読してしまうかもしれない…。
和書、とことん楽しんでくださいね!私もそろそろ江戸に旅したくなってきた(笑)
【2009/08/22 09:11】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1386-d209c1b0
| ホーム |

calender

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。