スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
読めぬのに
体の調子が悪いと集中力がなくなる。
あれを読み、置いて、これを読む。
あっちを取り出し読んで、またあれに戻る。

これって決して並行読みじゃないんですよね。
ただ単に続かないだけ。

s1

へへへ。
本は読めないけど、この栞がお気に入り。

ブックダーツは、今にも眠りに落ちてしまいそうなときには
不向き。
とりあえず、とにかく、挟んでおきたいときはスタンダード
な栞が良いのです。

赤のセルロイドって、なんかワクワクします。

この栞は福井県鯖江市にて熟練した技術をもつセルロイ
ドメガネ職人によってひとつひとつ手づくりされたものだそ
うです。
セルロイドが綿花とアルコール、樟脳を混ぜて作られてい
る天然素材だったなんて、知りませんでした。

可愛い栞やお気に入りの栞があると、少しは気持も慰め
られます。

ところで・・・

s2

PBサイズのこの○善○○○店のブックカバーがも不便
です。片方が折るだけになっているカバーです。
確かに店員さんは、包装作業がはかどるようになったの
だと思います。
でもね、読んでいるとだんだん滑ってきてカバーがずれて
それを直しながら、読むという面倒な作業が付きまとって
いるのです。
結局、このカバーの上にビニールのカバーをして読むとい
う過保護な読者になっています。

なんだかな~って思って言いたくなるけど、クレーマーだ
と思われても嫌だしなぁと思って躊躇します。
もちろん、ボロボロになるまでずっと使いますよー。
雫にお会いの方はご存じのはず。コピー用紙の包装紙
をブックカバーにリサイクルしていることを!
手元にある時は、カバーはお断りしています。
でも、PB型のブックカバーってとても貴重。

あぁ、ぐだぐだ言って、だらだらして、また今日もあれこれ
本をとっかえひっかえするんだ。
明日は病院の待ち時間にどれぐらい読めるかなー。
(お気に入りのお茶をポットにいれて持って行こうかな。)
【2009/09/14 20:45】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<リリィ、はちみつ色の秘密 | ホーム | 腰が痛い>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1399-5157b995
| ホーム |

calender

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。