スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
The Girl With The Dragon Tattoo ③ あんた、ズルいねん。
前回の記事で、このまましょうもなかったらどうしようと思って
いましたが、ストーリーがシレっと、そして急に動き出し面白
くなりました。初めっからこうすれば良いのにと不満を抱きつ
つ、前半の余計な話は何だったんだ、と思うシーンもありつつ。
もう残り100ページ。644ページってボリュームありますな。
明日までに読了するのかなー。



邦訳版の帯を見るたびに著名人のお勧め文章を読んで
「言いすぎやで。」という心の中のツッコミは続けています。
ただし、誰もが夢中になる龍の刺青をいれたSalanderと
いう若き女性には私も興味津津。
うまいこと、人に続きを買わせるようにできてはる!!



左:マスマーケット版
右:丸善で見た第3巻。(マスマーケット版ではなくPB)

あー、それにしても私が今まで読んだPBの中でも人(雫
だけだけど)騒がせな本だと思います。
かー!自動的に三巻までは買わなければならないように
できているのか…。と思いながら次巻をレジに運ぶわし。
本当は、これを買いに行ったわけではないのに(笑)
文具を買いにいったのです。



ここから、文具の話です。
ZEBRA マイルドサイン 渋マイルド色

mildsign

最近は、こんなマイルドで和テイストな色が文具に
登場してくれて、とても嬉しいのです!
付箋やシールも今は、マイルド色のものが多いのです。
蛍光色は苦手!というあなたも文具売場で探してみて下
さいね。
ちなみにわたしが買ったのはサインペン。
立てたり寝かせたりすると線の太さが調節できるから♪
マーカーもありますよー。

まだ10月と言いつつ、来月から本格的に予算編成十美に
入るので、来年の手帳もそろそろ必要になっていて、今年
に引き続き来年のopiniにこのマーカーを使うのです♪
来年の仕事用手帳もプライベート同様英語で何とか乗り越
えようと思ってたりして(笑)
人に覗かれても、一瞬、わからないようになっているのが
良いですよね。

ZEBRAには、手帳にお勧めの複合ペンもありますよ!

ZEBRA クリップ・オンマルチ2000

シャープペンに黒・緑・青・赤のボールペンと消ゴム付。
どうして、これが手帳にお勧めかと言うと…
まず複合機能のペンにしてはスリムにできていること。
またラバー製グリップ付は、滑りが悪くて手帳のペンさしに
差し込みにくい中、これはグリップがないので、すっと差し
込めるのです♪

(私はZEBRAの者でも丸善の者でもありません。)

クリスマス仕様の手ぬぐいとか、もう眼がクルクルまわり
そうだし、うさ型クリップとかうさ模様お懐紙だとか、あまり
仕事に関係ないじゃんというものも多かったりして(笑)

でももう一つ、メインの文具が。
これが〇善になかったのでLOFTで買うことに。

コーネル大学ノート A5サイズ(方眼)

議事録やアイデア帳です。
自分でわかりやすい分類をシールでつけておくと「財務」
については・・・・とか、「数字」で実績関連は・・・などと調
べやすくなります。

さて、今日もあっという間に終わり。
読書に戻ろうかなー♪
【2009/10/27 17:53】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<The Girl With The Dragon Tattoo ④ 読了 | ホーム | The Girl With The Dragon Tattoo ②>>
comments
----
雫さん、こんばんは。
私もこの本な中だるみしましたが、Lizbethが魅力的で、結局は楽しかったです。
スェーデンは、やっぱり男女の関係が開放的なのかなぁ(私が超保守的な生活圏にいるだけ?)と思ったり、やけにコーヒーがおいしそうに登場する(Teaばかりが出てくるイギリスとは根本的に違う!)とか、そんなことも気になりました。
昨日の夜、2巻目が終わって、1巻よりもっと面白かったです。ただ、もう少し短くてもいいんじゃないかぁとは感じました。私も3巻目も聴くぞ、と思ってるのですが、図書館がまだ購入してないので、しばらく待つことになりそうです。

日本の文具!ふんだんに楽しく便利な文具が買える日本は、いいですねぇ。 イギリスでは決して手にはいらないか、特別に3倍払うか・・・普通のイギリス文具はどれも無骨で高いです。スティックのりが一本500円以上したり、セロハンテープも高いのにすぐ切れるし、ノートもごろごろ大きくて、びっくりするほど高いです。 この便利さや、かわいさを追求しないで、素朴に放っておくのが、この国の文化気質なのかも、とこのごろはあきらめてます。
【2009/10/28 06:20】 URL | Dill #-[ 編集] |
--すごい--
ジャケ買いしたくなりそうな表紙ですね
下の女性の表紙のも、格好いい~
でも644ページって、聞いただけで気が遠くなりそう・・・。

My Sister's Keeperの嬉しいお言葉、ありがとうございました。
私はその前に読ませていただく本があるので、先にリッカさんへお渡し下さい。
YL8に、おしっこちびりそうなくらいビビッたのに
Matildaより読みやすいかも!っていう雫さんの言葉に、
『いけるかも』と思ってしまった楽天家な私す・・・。
ラスト知っちゃったから、う~ん、そこが悔やまれます><
【2009/10/28 10:40】 URL | nappu #-[ 編集] |
----
Dillさん、こんばんはー!
いっそ、投げられれば良かったのにそうもできないような半端な感じにイライラしましたが、後半は面白かったですー。
私もスウェーデンって何か凄いな…日本とは全く違うな…と驚きました。じゃ、何で結婚してるの?ってすごく不思議でした。2巻の方が面白いということなので、楽しみにしながら今日から読み始めました。
日本の文具って面白いですよね。私も売り場に行くと何時間でも遊んでいられます。こまったものです(笑)
変わらない良さと改良の良さ、一番バランスがとれているのは日本でしょうかねぇ。手ぬぐいもクリスマスバージョンがとってもユニークで可愛かったですよ♪
【2009/10/28 18:24】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
----
nappuさん、こんばんは!
リッカさんにコメントを残しているので、お送りしようと思います♪
それにしても
>YL8に、おしっこちびりそうなくらいビビッたのに
に爆笑していましました!
私の感覚ではYL8って語数の多さ?という感じです。
とはいえ、ファンタジーなどは結構難しいと思います。大人向けのPBの方が現実的でやさしいし、nappuさんは映画がお好きなので、PBデビューしても大丈夫じゃないかなーと思います。
Matildaの最初ってとっても難しいでしょ?Dahlはなまやさしくないし、それよりも入り方が優しいPBはたくさんあるんですよ。
言葉をいちいち気にせず飛ばしてOK!ぐらいの気持ちで読んでみれば量はこなせます。で、量だけかと思ったらおまけがたくさんあって、それが多読かなーと思います。
interestingを10回ぐらい見ないと書けなかった私が言うのだから大丈夫!!!!!!!
【2009/10/28 18:41】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1432-50c46e7d
| ホーム |

calender

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。