スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
The Girl With The Dragon Tattoo ④ 読了


ISBN:9780307454546 YL7.0~8.0 169,488words
※ISBN: 9781847245458(女性が表紙版)

雑誌"Millenium"の共同経営者であり、自陣も経済ジャーナ
リストのMikael Blomkvistは、実業家Wennerstrmの違法行
為を暴露し、名誉棄損で逆に裁判に敗訴する。
"Millenium"もWennerstromの様々な手に経営状況が悪化
し、Blomkvistは雑誌から離れることになる。
彼自身、経済状況は最悪、しかも実刑判決で刑務所に入ら
なければならなくなり、前途は多難を極めた。
そんなときに、大財閥企業のVangar家の当主Henrikに30年
以上前に失踪した兄の孫娘Harrietの再調査を依頼される。
Blomkvistは気が乗らないが、高報酬とWennerstromの不正
証拠を交換条件に調査に乗り出す。
読みました。いやー、印象に残る一冊になりそうです(笑)
一人ですったもんだしてましたね。いやはや。

この本の特徴は、半分までが何となく読めるというような
ノロさでしょうか。
それに反して、後半はもうガンガン先に進むという変わり
よう。
わからない言葉だらけなら、とっくの昔に投げているけど、
これがわかりやすい英語で読めてしまうから困った。

PB初心者にお勧めできるか?というと私はできません。

たいていのPBは最初の50ページで話が何となくぼんやり
と見えてきて、100ページ以降は自分のぺースや文章へ
の慣れが出てきて、相性が良ければどんどんページは進
みます。
しかし、この物語は「何だか見えるようで見えない」と「これ
は何か重要なことなのか?」と見せておいて、そのまま登
場人物を放置したりします。
そして、人物の呼び名がコロコロ変わるので最初は混乱し
ました。読まれる予定の方は付箋に登場人物をメモすると
良いでしょう。
もちろん、この本は厚いです(笑)
長編を読む体力&耐力が必要だと思います。

だらだら読みが平気で何となく読み進めれるという方には
お勧めします。
ちなみに邦訳の帯の著名人感想は言い過ぎかなと思いま
した。面白いけど、そんなに絶賛するか?と(笑)
帯もあからさまに広告化しているのですね。

多くの読者のお気に入りLisbeth Salanderが私の気にな
るので次の巻を買いました。
Salanderが、百ページ以上に渡り、登場しないときはムカっ
としました(^^ゞ

今日から結局"The Girl Who Played With Fire"を読ん
でいます。まだ20ページだけだけど(笑)



結局、ハマってるんだけど、あと2か月で100万語を読む
予定だったので、リズムよく読めてたらそのまんま、行く
ことが大切!
ということで、あと815,634語。
【2009/10/28 18:19】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<重たい荷物をリュックへ | ホーム | The Girl With The Dragon Tattoo ③ あんた、ズルいねん。>>
comments
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/29 23:21】 | #[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/30 05:53】 | #[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1433-eed17155
| ホーム |

calender

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。