スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
500,000に挑戦しますか?
なんのことって500,000ルピーです。




これから500,000ルピーに挑戦。というのも、この本は皆さん
もご存じ「クイズ・ミリオネア」のインド版に出場した少年の物
語です。

Ram Mohammad Thomasはウェイター。そんな彼がクイズ番
組に出場し次々と問題を解答していきます。
そしてついに最高賞金を手にします。
しかし番組責任者は学校にも行かず、教育も受けず、孤児の
彼が次々に問題に正解したことに疑問を持ち、警察に逮捕さ
せて何かウラがあるんだろうとばかりに彼を責めます。
そこにThomasも知らない女性弁護士が現れて、彼をとりあ
えずは取り調べから助けるのですが、彼女もまたThomasを
弁護するために、なぜクイズに正解しつづけたのかを聞きま
す。番組のDVDを見ながらThomasは自分について話し始め
ます。
生い立ちや彼のこれまでの生活の話の後に、クイズの問題
という話の組み立てになっています。
この話は映画化された「スラムドッグ・ミリオネア」の原作です。




随分前。3年前にに購入して積んでました。で、映画化。
ガッカリしますね。映画化よりも自分が先に原書を読むという
楽しみがなくなります。特にその本が何の情報もなく書店で
自分が選んだ時はガッカリしますね。
ま、自分が読めなかったというのは諦めるしかないし、読む時
期を自分でまだコントロールできないなぁと感じる一冊です。

先日、朝のNHKニュースで作者のインタビューをやっていて作
者の話を聞いて再度挑戦しようと思い、読み始めたらあっとい
うまに50ページを過ぎて半分読んじゃった(笑)
コントロールできないことも面白いなぁと。
DVDを見る前に原作は読了できそうなので、良かった!
まだ半分しか読んでいませんが、主人公Ram Mohammad Th
‐omasの賢さがこの物語の魅力です。

【2009/11/19 06:04】 ペーパーバック | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<雨の日 | ホーム | 膨らむかごの中>>
comments
--わかります!--
 雫さん、こんにちは。
 私も「Q & A 」随分前から注目していたのに、数行読んで投げ出していて、その間に映画化が決まり、人気作品になり、みたいな過程に「私の方が先取りしてたわよ!」と叫びたい気分になりました。今回は実際挫折していたので、偉そうなことは言えないんですけどね。
 結局映画を先に観てしまったので、なかなか本棚の原作には手が伸びません。
 私は大抵原作が先です。外したくない一心で人気のあるものを買うので必然的にその後映画化になることが多いです。その辺がっかりすることが多くなるかな・・・
 雫さんはどうですか?
 映画を観てから原作を読むこともよくありますか?
 
【2009/11/20 03:59】 URL | hinajiro #TfycGTuY[ 編集] |
--hinajiroさんへ--
プロローグの前半が読みづらい本ですね。15ページ辺りからようやく読めるようになってきました。その後は楽しんでます。hinajiroさんももう一度、ためしに読んでみて下さいね。映画原作を先に読むのはとても嬉しいですね!でも映画が先のこともあります。その時は原作との違いを見つけることが楽しみになっています。これもまた原作を読んだ人にしかわかりませんものね(笑)邦訳はまた原書をすべて訳してないかもしれないし。
素晴らしい映画は原作を探して読もうとします。映画には時間制限があるので、原作はもっと深く掘り下げているだとうという期待からです。今までのPBは映画を見てから原作を読んだものも多いですよ。
【2009/11/20 06:13】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1445-dc17985c
| ホーム |

calender

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。