スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
The Animal's Merry Christmas



いやー!表紙がきらきらしている♪
今年のクリスマス絵本はこれにしました。

Golden Booksはいつも目にとまります。そういう本は大切
にしたいと思いますね。
今回は大型絵本で、あけてみれば絵本独特のスカスカ感
がなく文字がいっぱい!これにはびっくり。
さっと読んだところ、YL1.0~1.5ぐらいかな?
Frog and Toadが楽しい人には十分、こちらも楽しめます。
クリスマスのお話が数話入っている絵本です。
contentsが18個だから、これから一日一個ずつ楽しもうかな
なんて考えています。
一日ですべてを読むなんてとんでもない。もったいなーい!

多読を始めてから、読んできたクリスマス本はこちら。
まずは絵本。












PBもあるよ。








この時期は、友達や作家メルマガを読んでいでもクリスマス
にむけての話題が多いです。
そこには、日本人でキリスト教を信仰しない私にはわからな
いことがたくさんあります。
夜景がきれいになり、美味しいものを食べたり、プレゼント
を交換するだけが日本のクリスマスか。
洋書を読んでいるとクリスマスを迎えるにあたり、人々が
どのような気持ちになるのか、これは洋書から学ぶことが
多いです。

でもね、やっぱりクリスマス本には寄って行ってしまう(笑)
今日はオフ会だけど、ぜったいに丸善に近寄らない!
いや、近寄っても入らない!
いや、入っても買わない…

【2009/12/03 05:30】 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<書店で見かけた絵本 | ホーム | 気分がのらねー>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1456-874fd3e8
| ホーム |

calender

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。