スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ふと思い出した"Walk Two Moons"と多読三原則


自ブログで調べ物をしていたら、こんな懐かしい本に出会い
ました。この本は私にとってとても思い出深い本です。

2006年7月読了ですから、もう3年と5カ月前で460万語ごろに
読んでいますね。
この頃はYL0~YL7と広範囲に読んでいて、PBへの道を模索中
でYL4~5で5万語ぐらいの本をたくさん読もうとしました。
この"Walk Two Moons"はYL4.9で54,000語でした。

この本は多読三原則を破り無理やり最後まで読んだ本です。
YLも語数も他の本でたくさん読了しているので「私に読める
はずがない。」という気持もあったのだと思います。
また、とても評判の良い本だったので興味もありました。
ところが、英語もまぁまぁ読めて辛くないし話がわからない
わけでもないのに、最初の導入部分ですこし引っかかったま
まそのまま気分が乗らずに苦痛を伴いながら読んだのです。

どうして多読三原則が重要なのかをとても体感した本です。
それからというものの、今年のミレニアム本までずるずる読
むことはなく過ごしてきました。

面白くない本を我慢して読もうとすると
①時間が長くかかる
②面白い本なら同じ時間をかけても、もっと読めただろう
③物語に乗れないと、英語もあまり記憶に残らない
④疲れた

ということのようです。(当時のわし。)

とぎれとぎれの時間で読むことに慣れていないために読み応
えのあるこの児童書にてこずった。読み終わって安堵した。

ということのようです。(当時のわし。)

今でこそ、通勤時間の細切れにPBを読んだりしても慣れて
きていますが、その頃はたぶん、通勤時間にはとーっても
やさしい本を読んでいたのです。
そして集中できるときにYL4~5やPBなどをキリン読みして
いたんですね。
この本の読了後はYL1~3の本を立て続けに読んで自分の
傷を癒すことに専念しています(笑)

こども式掲示板でみぃみぃさんから教えて頂いたグクログ
自分が読んできた本を登録中で、昔のブログ記事や手帳
を見ながら作業しています。
そんな折に、ふとPBをどうやって読めるようにしようかと
格闘している私と久々に会いました。

ブクログ


ブクログ、良いですね~。
Blogを発信するのは少し面倒だけど、自分の読書感想は
残しておきたいというときに良いと思います。
あぁ、こういうの最初からあれば読書記録手帳がわりに
もなったかもー。
【2009/12/06 22:33】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<ちんぷんかん ~ しゃばけ ~ | ホーム | A Pale View of Hills>>
comments
--おはようございます!--
私の朝一の仕事は、ブログチェックからはじまります^^ゝ

先輩方のブログの多読を始めた頃の記事、とても参考にさせてもらっています。
雫さんのブログもはじめっからなめるように読みました!
(キモイ?ごめんね)
そして、今の自分を同じような悩みを知ると、『同じだ~』と
安心したりして!

でも、なめるようにして読んだ記事は同じ語数の頃の
300万語前後までで、その先はこれから読むつもりだったので
この記事はまだ未読でした。これからしっかり拝見させていただきます!!

ブクログ登録してるのに、全然更新していない・・・。
整理しなきゃね>-<
【2009/12/07 09:20】 URL | nappu #-[ 編集] |
--こんばんみー!--
nappuさん、朝のブログチェックと紅茶は私もしますよー♪

>雫さんのブログもはじめっからなめるように読みました!
(キモイ?ごめんね)

わはは!キモくないですよぅ(笑)なめるように読んでもらってとっても嬉しいです。
でも自分でも思いますが、ええ加減長々しいBlogになっていますよね。これ、すべて飛んだらどうしよう(笑)

400,500万語辺りと言うと目に見えた多読効果がなくなり、刺激がない分自分のえり好みが激しくなってきて、その割には読めないし、どうすれば良いのか迷いながら本を選んでいました。

みーんな、同じような道をたどるのですね!
だから「わかるよー!」という気持ちの共有が自分の励みになりますね!
【2009/12/07 22:09】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
--読書記録について--
雫さん初めまして。
雨天決行と申します。
ここ1年くらいJulieさんのblogをホームベースにして
リンクされている諸先輩方のブログを楽しく読ませて頂いていました。
中でも雫さんのところに頻繁に来ていました。
よろしくお願いします。

>Blogを発信するのは少し面倒だけど、自分の読書感想は
>残しておきたいというときに良いと思います。

読書メーターというのをご存知ではありませんか?
私は読書メーターに登録しています。
読書メーターも楽しいですよ。本についてのコメントを残して
それを読んだ他の人からナイス!をもらうと何気にうれしくて楽しくなります。
ただ少しコメントに残せる文字数が少ないのでそれが不便なのですが。

最後に一言だけ。
雫さんのところに頻繁に来るようになったのは記事の読みやすさも
さることながら実は雫さんの和本(特に江戸物)のレビューも
楽しみにしているからなのです。
英語本のネタに困ったときは是非江戸物のことを書いていただければ
かなりうれしいです。それでは失礼します。

【2009/12/10 00:44】 URL | 雨天決行 #ceMB3M5c[ 編集] |
----
雨天決行さん、初めまして!いつも遊びに来て下さってありがとうございます。こういうお言葉を頂くと嬉しくてこれからもぽちぽちでもBlogを続けて行こうと勇気がわいてきます!
江戸もののレビューも楽しみにしてくださっているとのこと、とても嬉しいです。読了しているのにUPしていないものもあって、これから少しずつUPしていきます!
最近、えへへな江戸ものを仕入れたので、これもまた紹介しますねー!
【2009/12/10 21:29】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1462-f63db957
| ホーム |

calender

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。