スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
1500万語の通過本はなににしよう
あと3万語ちょいで1,500万語通過です。どうやら年内に通過
できそうで、これは唯一私の目標だったので嬉しいです。
何を選ぼうか迷っています。

1.(たぶん)読みやすそうで数日で読み切れそうなもの。



2.難しくて読みにくいだろうけど、読んでみたいもの。



3.シリーズや同作家もので読了する。



1.(たぶん)読みやすそうで数日で読み切れそうなもの。
2.難しくて読みにくいだろうけど、読んでみたいもの。
3.シリーズや同作家もので読了する。

は、多読を始めてから少しずつできた私の指標みたいなもの
ですね。今はこの1~3のどれかを選びます。これは別にPB
に限ったことではなく、児童書も絵本もこの中に入ります。
2は途中で投げる本も多く、ここから何度か挑戦しては投げ
てを繰り返して、読了できる本もあります。
最近は、2から読了できる本が増えてきてそれが自分につい
てきた力を感じる本たちです。
1は自分が「これくらいなら」と判断するペースになっていく
し、読めば読むほど変動します。
3は「どれもこれも何だかなぁ」というとき選びます。
例えば、The Lincoln Rhyme SeriesとかDebbie Macomber
だとか。
さらに気分や映画原作かという好みも入ってきます。
ということで、本の数はたくさん用意されているという結果
になっています。

で、今回はどれにしよう。
まだ自分の中で1~3のどれにするかさえ迷っているからな。
【2009/12/20 11:21】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<いやったぁあ! | ホーム | Where the Heart Is>>
comments
--どれになるんだろう?--
何を選ばれるのか、私もすごく楽しみです。
そして、本の感想や1,500万語を超えた雫さん自信の感想も楽しみにしています。
どうやら、年内に感想を知る事が出来るようですね!
嬉しいな←やんわりプレッシャーかけてる?!ごめんなさい
【2009/12/21 09:54】 URL | nappu #-[ 編集] |
----
nappuさん、こんばんは!
一応、Child44を選んでみましたが暗いです(笑)この先大丈夫か?と心配になります。一応、雫ルールで投げたら語数はカウントしないので選択が誤ったかも(笑)
私もこの一年間は、最近感じたことのない伸びを確認できて嬉しかったので、このまま手に取った本でゴールしたいのですけどねぇ。でもいまだに私のなかで多読三原則は脈々と生きています。だからあかんかったらポイと投げます(笑)
【2009/12/21 19:51】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1473-fe41b548
| ホーム |

calender

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。