スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
じょうだんじゃない・色々な多読
先週、書店に行った時のこと。
英語学習系雑誌が数冊置いてあり、「多読」の文字があった
ので中身をさっと読んでみました。

「とにかく1冊の本を読み切ること。」
「英語の教科書でも良い。」

私は心の中で「冗談じゃない!」と笑ってしまいました。
読めそうな洋書を探せない人は英語の教科書でも良いみた
いなことを書いていたけど、あれが嫌だから多読だっつー
の。どうして何も知らないくせに知っているようなことを
書くかな。
インターネットで大量の情報が瞬時に受け取れる時代です
よ?読めそうな本は検索すればヒントがたくさんあるし探
せるはず。「多読」だけで何が一番上にヒットするよねぇ。
この先生はインターネットをあまり利用していないという
か、利用してみようとも思わずに雑誌に記事を書いてるん
じゃない?
すでに多読で生活を楽しんでらっしゃる方のBlogがどれだ
けあると思っているんですかい。
これもひょっとして知らなかったりして(笑)
「1冊の本を読み切る。」と、英語を読んだことに自信がつく
らしい。どんなうすい本でも良いらしい。確かに私も900語
のGRを読み切った時の感動は素晴らしいものでした。
ところが「薄い」から読めるわけでもないことに気付きます。
本は自分にとって面白いものでないと続きません。
最初に学習方法として義務感でGRを順番にレベルアップすれ
ばPBが読めるようになると思っている人は、その考えは捨て
るべきだと思う。
最近、PenguinGRの外観だけきれいにしましたGRに騙される
人も多いのでは…と心配しているだけに。
GRオンリーの多読は、私はPBに程遠いと思ってます。
児童書、絵本、YAも読まないとPBは遠い。
その理由は長くなるから書かないけど。

「英語学習能力の向上のために読書を利用する」てなことを言
う先生ほど、普通の物語とか洋書で読んでないと思う。
パンツマンとか絶対にしらないよね(笑)
読んでいたら、教科書を読めとか、必ず読み切れとか言わな
いと思うなー。してもいないことを無責任に勧めているよう
な気がする。
この先生は多読といっても和書について著書を書かれている
みたいです。だから英語もどう?って思ったみたいだけど。
そう簡単に行くなら、迷える子羊がいないでしょー。

この雑誌は「英語」について「日本語ばかり」で書いていてコス
トパフォーマンスが超悪いから普段は手にもとりません。
内容もしょうもない。
これだったらTime for Kidsを読んでいる方がすでに多読だ
し、ネットで英語サイトに遊びに行く方が面白い~。

英語の何かが向上するという目的で読書される方は絶対に、
本当の多読の楽しさと厳しさを知らないまま「効果がない」と
か言い出しそう。
多読は入りやすいけど、その先は案外、自分の力による連続
だと思う。多読によって自分がわかる感覚があるから、話す
、読む、書くにしても少しずつできていくんだと思います。

ほんまに、さいきんいろいろなたどくがおおいわ。
【2009/12/27 08:39】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<届いた♪「音のある英語絵本ガイド」 | ホーム | 音のある英語絵本ガイド>>
comments
----
こんにちは~
実際に多読をしていない先生なんでしょうか~?

私も、最近になって、「英語の文章を読む」という感覚から、「読みたい本を読む」感覚になってきました!
それまでは正直いって、よくわからなかったです。
だから、きっとそうなのかなーと。。。
【2009/12/27 11:42】 URL | ペンギン村のペンちゃん #-[ 編集] |
--ひょっとして・・・--
雫さん、私もしかしたらこの本(雑誌)読んだかも。
そして、雫さんと同じように感じたかもです(苦笑)

最近、いろんなところで英語学習方法のひとつとして「多読」という言葉が使われるようになりましたよね。
でも、本(小説とか物語という意味で)をたくさん読んで書いている人(先生)って少ないかもと思います。
どれもあまり現実的じゃないし・・・

やっぱり読んでいる人に聞け、ですよね♪
【2009/12/27 12:17】 URL | みぃみぃ #64owOXpE[ 編集] |
--ペンちゃんさんへ--
こんにちは!この前のオフ会でさかいせんせいから聞いた話でとある先生がどんだけ読んだか言い放っているその量が、少なくて「は?」という感じだったです。仕事であれこれ言っている人がわしより少ないの?って。
そんなもんなのかもしれませんね。酒井先生が変わっているだ…(笑)
ペンちゃんさんの「読みたい本を読む」という感覚への変化わかります!その先生はそれを知らないんだろうなぁ。で、読みたい本と読める本との差を楽しみながら縮めるにはどうするのかは、皆さんそれぞれ色々と試されていると思います。どっかの先生の一言よりこっちの方が絶対に知りたいことかなぁ。
【2009/12/27 16:02】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
----
みぃみぃさんと同じ雑誌だと思います(笑)
「多読」を語りつつ、実は読んでいないとか偏ったジャンルのみという先生かどうか何となくわかりますね。そういう先生に多読について書いてもらっても奥行きがないのでは?と思うのです。つまり発行部数オンリーで決して、英語を何とかしたいユーザー目線ではないと。その先生の言葉から始めた人はその後どうするか…。
「多読」って言葉、商標登録しとけば良かったのにと思うぐらい(笑)実際に多読ライフを送っている人が一番の先生だと思います。
【2009/12/27 16:06】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
----
スカッとするなあ、ブラック雫は。
この先生、その世界では、批判なんてとんでもない、超大物、のはず・・・。
時代にのっかれていない先生が、どういうわけか、ふんぞり返っていられる、それが日本の英語教育界。いやはや
【2009/12/27 20:01】 URL | emmie #-[ 編集] |
----
 雫さんのこの記事を読んで、本屋に行ってみたら、ありました。この雑誌、学生時代、お世話になりました。

 あの雑誌の特集記事はどうでもよいので、自分としては、当時、音源、スクリプト付きで、有名人のインタビューが聴ける貴重な雑誌でした。

 現在は、ネットやCATVがあるので、英語雑誌は買わなくてもなんとかなるありがたい時代ですね。

 しかし、多読というブームに便乗して、ろくでもない記事を載せるようになったのは悲しいことです。
【2009/12/28 00:24】 URL | ジェミニ #EZRLQBOE[ 編集] |
--あ、やっぱり?(笑)--
emmieさん、たまにBlackになる雫です…。
あの先生は英語の先生なんですか!?うー、わしってば和書の多読について書いている人かと思ってた(笑)その人が「多読」というキーワードだけで英語の多読までしゃしゃり出てきたのかと(笑)ひどいなぁ。
あの雑誌では本選びまで指南してくれていたけど、指南という上から目線で多読は無理~。ア○クらしい雑誌です。
【2009/12/28 08:39】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
--わはは!--
ジェミニさん、おはようございます!映画などに関する記事があの本の特徴ですよね。そこだけはたま~に立ち読みします(笑)それにしたって、ジェミニさんもなかなかBlackです~。多読が金になると知りろくでもないことをさもあらんみたいに言うようになりましたね。で、教え子などがその後どうなのかはあまり言及していない。SSSや酒井先生の多読はそこが見て取れるということが安心感かも。と言いつつSSSから消えてしもうた私~♪ログインもできなくなってた(笑)
【2009/12/28 08:43】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
----
最近、本当に色々な「多読」を見かけますよねー。
私も本屋さんで「違う!」ってつっこみいれてますもん・・・。
こんな多読まがいを堂々と発行しないでよーーー!!!
って思ってしまうのですが。
そういう記事のせいで多読が誤解されるのがイヤです・・・。
でも、自分がこうして本当のっていえばいいのかな、そういう多読に出会えたのは、ラッキーでした^^
おかげで毎日楽しく洋書を読めますから♪
【2009/12/28 09:01】 URL | リッカ #-[ 編集] |
--リッカさんへ--
ねー、もうかるとわかるとなんでもありですかね。そういうことも含めて多くの情報に対して、私たちは惑わされないようにしないと(^^ゞでも、この雑誌を読んで初めて多読を知った方には気の毒かなと思ったり。その後のこの先生からのフォローのような発信は書籍・ネットでも見受けられませんからね。
自分たちが「本物」と思えるところはどこにあるか、という理由は色々とありますが私も5年近く続いていることから本物だと言えます!
毎日、楽しく。これが一番ですね♪
【2009/12/28 10:32】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1480-17256f9e
| ホーム |

calender

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。