スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
実家から
皆さま、ご無沙汰しております。
自宅のPCはネットにコネクトされないまま、放置しております。
なんだか、わかんないんだもん。Yahooとひかりフレッツむかつく~。もっとわかりやすくしてくれよぅ。ということもありますが、やはり引っ越し以降、どうも英語にかかわれる時間が少なくなり、まだまだ手探り状態で時間確保を試みているのです。

とはいえ、PBもガンガン読み、海外ドラマをバンバン見ているのでいいか。
さて、多読生活も6年目に入りました。
私には何の変化もないままですが、夫が会社でTOEICを受験しなければならなくなり、嫌々多聴・多読を始めております。嫌々ならばしなければよいではないかと思うのですが、横に居て私の変化を見ていたせいか、その効果は認めているよう。
彼にアドバイスできるほどのものは私にはないのですが、彼は受験英語の申し子。「スーパー後ろから日本語翻訳脳」を持っているので、聞き読みを勧めてみました。

音だけをまず聞く。
その次に、音を聞きながら本を読む。
その物語がウザかったら、投げる。

これだけ、言っておきました。

彼はとても理屈っぽい性格のせいか、児童書よりもGRが向いているようです。
表情にあまり出ない人ですが、それでも聞き読みの効果で、英語を日本語に訳さなくてもわかるということは面白いと感じたようです。
それで、良いのだと思います。欲張ってきたせいか、私と一緒にCNN Student Newsを見ていましたが、さっぱり訳がわかならかったとのこと。
うーん、今はチャロを数分聞いて、終わっています(笑)

そうやってみると、多読や多聴には時間はかかってものんびりとある程度の聞く・読む力はついてくるんじゃないかなーと思うのです。
ま、彼がどこまでするのかは謎ですが、テキストを買わずに私に聞くあたりは面白いなーと思いました。

私は、英語だめだめ人間で、今でもPBを読んでいても一般的に言う「語彙」が増えているとは思っていません。それをどうするかは、まぁ、私個人の課題というか、問題であり今でも色々と考えていますが名案は浮かんでいません。
日本語で書かれた英語のテキストは五万とあるのに、どうして英語だけで書かれたものはあまりないんだろう・・・。
ま、しかたないか。

これからもBlogを再開したいと思っていますが、暫くは携帯電話からの更新になるかもしれません。実家に居る間に何とかせねば。
ということで、愛知県にいて、讃岐うどんを夕飯に食べた雫でした!!

あぁ、本当にみなさんのBlogにも行きたいのですが・・・。

えぇい、みなさん、Happy Reading!
【2010/04/28 21:29】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Diary of a Wimpy Kid | ホーム | 元気です>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/1508-ae69d81f
| ホーム |

calender

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。