スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Anne of Windy Poplars

Anne of Windy Poplars (Anne of Green Gables Novels (Paperback))

サマーサイド中学の校長として赴任したアン。ところが下宿
探しからいきなり頓挫していまう。プリングル一族を怒らせ
てしまっていたためにあらゆる妨害が待ち構えていた。
新しい土地でたくさんの人と出会うアンの3年間。
レドモンド大の医学部に進んだギルバートへの手紙という形
式で物語は進みます。
若々しくエネルギッシュで不思議な魅力を持つアンは様々な
人と出会います。サマーサイドの人間模様はこれまでの作品
の中では最高に面白いです。下宿先の姉妹と同居している家
政婦(とあまり言いたくない)、皮肉たらしい同僚、アンを排除
しようとする一族、お隣の祖母に育てられている孤独な少女、
過去に生きる気高き夫人、そして数々の恋愛模様など。
アンは一つ一つの出会いでたくさんのことに気づき大人の女
性としてさらに成長します。


今までの中で一番難しかった~!
まずは手紙形式に慣れていなかったこと。手紙でギルバート
に対して言ってるのか、回想の中の人のセリフなのか。
慣れるのになかなか時間がかかりました。
手紙だけに単語も難しかったのかもしれません。そこは気に
せず飛ばす!モンゴメリの英語は現代の児童書に比べて言い
まわしも全く違います。それは日本語も100年前じゃ今と違い
ますよね(^_^;)でもそういうことでも気づけたことを自分で
誉めたい!
ということで少し疲れました。
次の作品もとーっても気になっています。シリーズの中でも
とても好きな登場人物が出てくるからです。
でもちょっとカナダを離れアメリカに遊びに行ってきます!

ISBN:0553213164 ★★★★☆
よみやすさレベル(7.5) 総語数92,000words
【2005/09/20 10:33】 Anne | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<White Snow Bright Snow | ホーム | School of Rock>>
comments
----
読了おめでとうございます!やっぱり雫さんはペースが速い!!私、この作品大好きなんです。どの登場人物も根はいい人たちばかりで。キャサリンがグリーン・ゲイブルスに遊びに行くシーンなど、お気に入りの場面がたくさんあります。
ところで多分雫さんも同じことを考えているような気がしますが、もしかしてモンゴメリのほかの作品(エミリーシリーズなど)にも興味あります?私は、アンシリーズが終わったら、ほかのモンゴメリ作品も読んでみたいな~と思います。
文体は古いですが、モンゴメリの文章って素敵ですよね。芯は温かい感じがして。上手く説明できませんが。。
【2005/09/20 12:43】 URL | 有希 #m6pSOb.I[ 編集] |
--有希さんへ--
今、有希さんのBlogにコメしてきたんですよ~♪
キャサリンとの話、大好きです!自分の運命の扉をあけたキャサリンって素敵じゃないですか?他のモンゴメリの作品、読みたいですね。アボンリーへの道を・・・。
モンゴメリとローラはライフワークのように続くと思います。この二つが終わったとき私は大停滞が待っていそうで少し怖いのです(・_・;)ってまだまだ先だけど(笑)
【2005/09/20 12:55】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
----
日本文学でも、時代によって文体が難しかったり、古い言い回しがあったりで、読みにくいものがありますね。
英語でも同じなんですね。
難しいものでも、「読みたい」という強い気持ちがあれば、読めちゃうんですね。
「愛」ですね。(^-^)
間に翻訳者を介さないで、生の英文の雰囲気を味わえるようになれば、読書の世界がどんどん広がって楽しいでしょうね。
続けていれば、いつか、そこへ行ける日が来るんですよね。(^^♪

【2005/09/20 13:06】 URL | あんず #-[ 編集] |
----
よみやすさレベル(7.5)とは、どのようなレベルなのでしょう・・・まるで、雲の上の存在です(笑)

【2005/09/20 14:17】 URL | たまこ #-[ 編集] |
--はじめまして--
はじめまして。われもこと申します。
サーモンさんのブログからやってまいりました。
私も夫とうさぎとの3人暮らしなんです。うさぎちゃんはネザーランドドワーフで、名前は「なのはちゃん」、ニックネームは「なのはっち」です。cocoちゃんとお友達になってくださいね~。
雫さんは大阪人なのですね。私も大阪人です。
私はまだ多読を始めたばかりで、9万語に達したところです。
日本語を読むペースも遅いので、英語はもっと遅いです。でもこつこつ楽しみながら進めていきたいと思います。
よろちく~。
私もブログやってますので、遊びに来てくださいね。
http://blog.livedoor.jp/waremo/
【2005/09/20 19:43】 URL | われもこ #hmKSHwc6[ 編集] |
--お三人様、いらっしゃい♪--
☆彡あんずさんへ
アンはちょっと無謀かもしれませんけどね(笑)愛だけで読んでいる部分大です!と言いつつ4冊も読めばパターンが分かってきたり繰り返し出てくる単語の意味がわかったりということもあるので、あまり気にしていません。それに何度も再読すると思うのでそのたびに楽しければよいかなぁと(*´∇`*)

☆彡たまこさんへ
そうですよね。私も最初思いました。シリーズは10万語前後あるしそれだけでも多読開始当初からみれば凄いなぁというところです。もちろん単語も難しいし文章も長いです。こういう本は和訳を読んでいるから読めるという部分が大きいです。和訳を読んでいると少しYLも低く感じると思います。

☆彡われもこさんへ
初めまして!ようこそお越しいただきました!
うちのCOCOは今でも大阪からお食事をお取り寄せしていますよ~。大好きなのはパパイヤと毛球症予防タブレットです(笑)もちろん爪きり・抱っこは大嫌いです。撫でるとペロペロ舐めてくれるのですが・・・。多読はご自分のペースで楽しんでくださいね!また遊びに行きますね(*´∇`*)
【2005/09/21 01:18】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/263-d8f306a7
| ホーム |

calender

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。