スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
アシュリー
治療法がまだ発見されていないプロジェリアという病気を
抱えたアシュリー。
プロジェリアは人の8~10倍の速度で老化する難病です。
テレビ放映で放送されて大きな反響を読んでいるドキュメン
タリーです。

平均寿命が13歳という難病プロジェリアは10歳で亡くなる
子供も多いのです。アシュリーは平均寿命を上まわって14
歳になりました。14歳という多感な時期を過酷な運命と向
きあいながら生きるアシュリー。限られた短い人生を精一
杯生きるアシュリー。
そしてアシュリーの母ロリーの苦しみ。難病の娘を受け入
れられなかった夫はアシュリーが1歳のときに去り、それか
ら一人でアシュリーと暮らしてきました。

何をどう言えば良いのか分かりません。
あまりにも悲しい運命を背負ったアシュリーです。
きらめくような生命力を私達に教えてくれると共に彼女の
命は今も削られているのです。
ここから私達が受け取る思いは色々とあると思います。
朝を迎えて今日も自分の好きな人と過ごし、好きなことを
し、将来の目標を思い描き・・・そんな普通の日々が送れる
今日を心から感謝せずにいられません。

そして多読を始めて英語が読めるようになって良かったと
思うことは英語への抵抗感がなくなったことから、どんな
ことでも自分でまず読んでみよう、確かめてみようと思う
ようになったことです。英語は広い世界の中のたった一つ
の言語です。それでも確実に半年前の私なら英語のサイト
を見ようなんてしなかったでしょう。

どんな英語学習方法でも良いです。勉強しながらでも興味
あることを、知りたいことが英語なら文法が分かる前でも
語彙が増える前でも読んでみませんか?
「無理!無理!」そこから始まることもあるかも。

アシュリーの母、ロリーが立ち上げているサイトです。
http://www.progeriaproject.com/

【2005/09/26 12:15】 Diary | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<本当は再出発 | ホーム | Madeline>>
comments
----
私も昨日の番組みました。
アシュリーについてはだいぶ前から放送されてますよね。私もなんていったらいいかわからないけど、アシュリーのことはすごく尊敬してます。
今、ホームページのゲストブックみたら昨日の番組見た人たちがたくさんコメントしていますね。
【2005/09/26 22:31】 URL | もも #sSHoJftA[ 編集] |
--ももさんへ--
何度か見ていたのですが、アシュリーには考えさせられることが本当に多いですね。これからもっと辛いことが待っているのでしょうが、彼女の勇気と家族の愛は胸が一杯になります。反響も大きいですね。
【2005/09/27 11:54】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/276-c9f5a64b
| ホーム |

calender

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。