FC2ブログ




スコットランドにお住まいのmichiさんの栞コレクションが
素敵で、これから私も栞に注目しよーっと(*´∇`*)
今、持っているメトロポリタン美術館とルーブル美術館の
栞やラベンダーの押し花の栞もどこかの本に挟まってい
て発見するのが難しいです(笑)ええ加減やなー、私。

そんなこんなで、待機している栞が無くなりレシートとか
挟んでいました(笑)でも素敵な物語の間に「あぶらあげ
・低脂肪ヨーグルト・刺身・発泡酒」なんて悲しいよぅと
思い、何とかしたいなーと漠然と思っていました。

手芸屋さんの前を通りかかりフェルトを買ってチョキチョキっと
切ってみました。それが言ってた手作り栞。はっきり言っ
てしょぼいです(笑)

shiori1

shiori2

右は上の部分をうさぎに切ってみました。
もうそれだけ(笑)他の動物も作ってみようかな。象とか
黒フェルトで猫とか。あ、作る気満々やん(笑)
フェルトのあまり部分を細長く切って端はギザギザにして
途中は主婦なら知ってる飾りこんにゃく風にしたものが横
に。手作りといっても手のこんでいるものと妄想しないで
下さいね。上の二つなんて「探偵ナイトスクープ」見なが
ら作ったゆるゆる感たっぷりですから。

でも何だか楽しい・・・。
本当はブックカバーを作ってみたい。

家庭科の提出物、人のもの見せて点数とってた私が?

友よ、あのときはありがとう。
課題って大嫌いでした。でもカバンとか自分で作ってまし
たよー。楽しめないものは徹底的に力を抜くところは昔か
らだったようです。
【2005/10/22 10:16】 Diary | トラックバック(1) | コメント(6) |
<<Kira-Kira | ホーム | The Brontё Story 再読>>
comments
----
フェルトの素材ということで、温かみのある栞ですね。紫のリボンのは、したのエントリーで紹介されているものですよね。ウサギちゃんの栞、かわいい~。こんにゃく風(?)のも素敵ですね。私も以前はレシートや、航空券などを挟んで、栞がわりにしていたのですが、たかが栞でも、本の雰囲気がすこしかわりますね。本にあわせて栞を選ぶのも楽しみのひとつです。ブックカバーの作品もアップされるのを楽しみにしていまーす。
【2005/10/22 19:44】 URL | michi #-[ 編集] |
--michiさんへ--
たかが栞、されど栞。そうですよね。何でも挟んでいましたが、ちょこっと作ったものだけでも嬉しいものです。ブックカバーは・・・すぐにできませんよ~(^_^;)
実家にあるミシンを貰ってこようか迷っています。あれば読書せずに色々と作ってしまいそうです(笑)
【2005/10/23 10:21】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
----
雫さん初めまして、michiさんのブログから飛んできました。手作りのしおりが、とてもかわいいのでコメントさせて頂きました。
私はウサギものが好きなので、思わず目が釘付けになりました。フェルトなら、加工し易そう。
私も、挑戦してみようかな?
ゾウ物もコレクションしているので、是非ゾウも作って見せてください。(^^)/
雫さんのブログ素敵ですね。色々なジャンルの本が紹介してあって、参考になります。また、遊びに来ます。
【2005/10/23 18:49】 URL | mitsu #-[ 編集] |
--mitsuさんへ--
ようこそ、お越しいただきました(*´∇`*)
うさぎは本当に切っただけなんですよ~。すぐに出来るので作ってみて下さいね♪四角い部分にちょっと刺繍をしてみるのも良いかも。取っておいたリボンを真ん中に縫い付けるというのはどうでしょう?
こちらも遊びに行きますね。これからもよろしくお願いします!
【2005/10/23 19:53】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
--勇気付けられました--
雫さん、おはよーございます!
栞、かわいい!!こんな素敵な栞を手作りできるなんて、羨ましいなー、きっと小さい頃から家庭科が得意だったんだろうな~と思っていたら・・・下の方に雫さんのピンクのコメントが・・(笑)
私も同様ひとさまの作品を提出した記憶があります^^; 雫さんもそうだったんですね~。私はこれで縫い物に対して苦手意識をもってしまったんですが、今なら何でも作れそうな気がしてきました。どうもありがとうございます^^
【2005/10/24 10:26】 URL | 有希 #m6pSOb.I[ 編集] |
--有希さんへ--
食物栄養学科推薦受験の時に高校の担任から「家庭科が3ってどうよ?」って言われました(笑)調理担当の先生は高得点をつけてくれたけど、被服担当の先生は最低をつけてたらしい!バレてたか~(笑)真ん中とって3ってえらいええ加減です。
これはフェルトとはさみだけで出来ますよー!100均でもフェルトなど売ってるのでトライしてみて下さい!
そうそう、左に貼っている画像の"The Lady and the Unicorn"の表紙がオシャレなんですよ~。
【2005/10/24 11:00】 URL | 雫@ネバサレ #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/326-c7994188
たったひとつの贈りもの
&nbsp;切り絵を学ぶ「アタックチャンス」でおなじみの児玉清さんがつくる切り絵の作品集です。雑誌などを切り抜いてつくりだされた作品はどれもいきいきとしてて、何度みても飽きません。切り絵の作り方も紹介してあるので、私もやってみようかなと思ってしまいます。・睡蓮 BSチューナーなしがいいと思う【2007/09/18 19:47】
| ホーム |

calender

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

search

monthly

category

links

material