FC2ブログ




ジェイン・エアと嵐が丘

図説 「ジェイン・エア」と「嵐が丘」―ブロンテ姉妹の世界

BlogのCheck!で紹介している本です。
表紙は1996年「ジェイン・エア」の一場面。ジェイン役は
シャルロット・ゲンズブールです。


エルメスのバーキンは女優ジェーン・バーキンのためにエル
メスが作ったバッグ。このジェーン・バーキンがシャルロット
・ゲンズブールの母です。(どうでもええか)
父親は映画監督セルジュ・ゲンズブールです。

寄り道はいつもの通り。

さて、この「ジェイン・エアと嵐が丘」。
二つの小説の舞台となる風景がカラーで挿入されています。
そして二つの小説のあらすじと三姉妹と家族の生涯が書かれ
ています。どこをとっても映画や景色の写真が多く、ブロン
テ姉妹の作品が姉妹の生涯からどれだけ影響を受けてきたか
が分かりやすくなっています。

ブロンテ姉妹って?嵐が丘って?ジェイン・エアって?
そんな人にお勧めします。原書(洋書でも和書でも)を読む
前にちょっと知っておきたいという人にも良いでしょう。
まずはお近くの図書館にあるか調べてみましょう(何)

私には映画や物語の舞台としてよりもどうもブロンテ姉妹が
早くに母を亡くし、兄弟仲良く遊んでいた風景に見えます。
小説も素敵ですが、どうも最近はそこに見え隠れする作者に
興味があります。

何度も貼っているような気がしますが、映画はこちら。
jane 嵐が丘


【2005/10/31 15:33】 HappyReading | トラックバック(1) | コメント(6) |
<<The Secret Gardenを読んでます | ホーム | 多読に出てくる本と映画>>
comments
--どうしましょ~--
雫さん、見れました!
シャルロットの「ジェーン・エア」

もう涙ボロボロ流しながら見てました(T_T)
やっぱりいいですね。シャルロット。
あの長い首の線に惚れ惚れ。

ジュリエット・ビノシュの嵐ヶ丘も絶対見たい!!

「The Bronte Story」も読みたいのですが
まだこれは私にはちょっと無理があるかな・・・
でも思い切ってきりん読みしてみたい気もします。

もっともっとブロンテ姉妹のこと知りたくて、久しぶりにすごい興奮状態にいます(笑)
作者のことまで知りたいなんて思ったのははじめてかも!?


【2005/11/01 07:33】 URL | すいかちゃん #-[ 編集] |
--すいかさんへ--
良かったですか!?映像がとっても綺麗でしょー。建物もセットでなく本物のせいか重厚感があって見ているこちらもタイムスリップしているようです。

>あの長い首の線に惚れ惚れ

でしょー!何であんなに細いねん・・・とツッコミをいれました。あの質素な黒いドレスがぴったりしていて良く似合っていましたよね。黒い洋服に白い襟やカフスはとても素敵♪

「The Bronte Story」はキリン読みにとっておくのも良いかもしれませんね。作者の背景がどれだけ作品に影響を与えているか・・・専門家の文章を日本語で読むのも良いですが、私は自分でわりと想像してしまいます(笑)
「嵐が丘」は私も見たくなって来ています♪
【2005/11/01 08:42】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
----
「嵐が丘」見ましたよ~。

原作をほとんど知らないので、何とも言えないのですが、私が感じるキャシーのイメージとジュリエット・ビノシュがあまりマッチしませんでした。
なので原作をとても読んでみたくなりました。

「ジェイン・エアと嵐が丘」図書館に届いたみたいなので早速借りて読んで見ます^^
【2005/11/06 21:30】 URL | すいかちゃん #-[ 編集] |
--すいかさんへ--
映画とは面白いもんで「あれ?」が時々ありますよね(^_^;)風景とかはどうでしたか?
映画から原作が読みたくなる、今私もそういう時期なんです!無理はあまりいけないと思いつつ読めそうなら朝鮮したいという気持ちもあって。あかんかったら放置します(笑)「ジェイン・エアと嵐が丘」借りれるんですね♪ビギナー向きかもしれませんが写真が多いのでじっくり眺めてくださいね(*'-')b
【2005/11/07 08:37】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
--風景--
風景はどうなんだろう。。。
広々として綺麗だし、お城の雰囲気もあるし、こんな感じなのかな?と思いながら見てたんですが、
今回のこの映画に関しては原作を読んでから
比べて見たほうがよかった気がします^^;
本を読んで自分で思い描いたイメージと照らし合わせながら見たい・・そんな感じが私はしました~^^

本、昨日借りにいったら図書館お休みでした(*_*)
あ~、おっちょこちょい(笑)
【2005/11/08 10:42】 URL | すいかちゃん #-[ 編集] |
--すいかさんへ--
映画と原作、両方比べてみると面白いですね。原作を読んでから映画ですね♪すでに映画を先に見てしまっている~(笑)でも原書はまだ先なので楽しみです♪
図書館はどこでも月曜日がお休みなのでしょうか。
私も張り切って行って閉まっているときはガックリしました。翌日行くと、防虫対策でお休みだったという・・・。たまたま連休の時に行くなんて運が悪かったです(・_・;)
【2005/11/08 22:14】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/356-cbdaae0a
「嵐が丘」(エミリ・ブロンテ 阿部知二訳/岩波文庫)
オススメ度:☆☆☆☆☆オススメ対象:愛の乞食である私達みんなオススメポイント:怯むことなき粗野な確信 びぶりおふぃりあ【2005/11/03 22:24】
| ホーム |

calender

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

search

monthly

category

links

material