スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ネイティブスピーカーの英文法絶対基礎力



洋書を読んでいたからこそ、この本が理解できたかもしれ
ない。そう思いました。
著者の大西泰斗さん、ポール・マクベイさんはNHKの「ハート
で感じる英文法」の講師、出演をされていましたよね。
全て見たりせず、たまたましていたら見た・・・ぐらいの感覚
なので、2,3回見たぐらいでしょうか。

何だかんだと言って300万語読んできて笑ったり、怒ったり
号泣したり。ハートで感じる、そのものでした。
「英語を受け取る心の態勢」という言葉が著書に出てきました
が多読はこの態勢を作るにはもってこいなんですね。

私が○○詞とか英文法を日本語で説明しているものが苦手
なのは内容を読まずに「違う言語を日本語にむりやり押し
こめようとしている」と感じていたからですが、NHKの番組
を見て大西さんが説明することが多読の中で感じらること
からこの本を読んでみようと思いました。

洋書を読んでいて、何となく感じていたことが丁寧に書か
れていると思います。具体的に英語に関しては何もせず、
読んだり聞いたりだけの私ですが感じていることを日本語
で説明されるとスーと納得できたし、漠然としていたこと
がどういうことなのかが分かってとても面白かったです。
トリビア感覚というのでしょうか。
( ´∀`)ノミ┌┐"☆ ヘェーヘェーヘェー

ただ、この本は骨格をつかもうという目的でそれを日常的
な英語と一緒に自分の中に溜め込もうと思ったらどんな方
法が良いのか。これは人それぞれでしょうか。
書かれていることは洋書を読んできただけで漠然と掴めて
いることが自分の自信になりました。(結構、気弱)

この本を読んでいてもう一つ思ったことは・・・
一字一句じっくり読んで理解100%ではないということ。
日本語でもそうなんだから、英語でも別に同じじゃなくて
ええのかなぁと。ま、やっぱり雫@ゆるゆるです。

そんなことよりもHeartlandの続きが気になるので失礼!!
(SEGは8冊セットですが、残り11冊を緊急ポチかも)
【2006/01/22 16:56】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<Jane Eyre | ホーム | Heartland 4 "Taking Chances">>
comments
--多読も精読も--
私などは読んでいる内にいつの間にか多読から精読に引き込まれていくんですよ。それで気がついて、あ、いけないいけない、となるわけですが、それで速読に戻ってもやっぱり言葉が気になる。
たとえば、cherootなんていう言葉が出てくると、何だろうかと気になって調べると普通の大きさの辞書には出てないので大きな辞書を棚から出して調べることに・・・。すると両切り葉巻、とある。そうすると、どんな形の葉巻だろうか、となって絵のついた辞書はないだろうか、となってしまう(笑)これじゃ、多読になりませんよね。でもまあこれはこれで、その小説に出てくる人物がどんな生活をしていたんだろうというイメージをわかせるには役に立ちます。少し易しいものを多読すればよいのかもしれません。頑張ります。
【2006/01/22 17:43】 URL | ミント #xHucOE.I[ 編集] |
--mintさんへ--
たまに読み終わった後に物語の舞台をネット検索したり単純に気になる単語は調べたりします。但し英英辞典を一回引いて分からなければ深追いはせず、分からない単語をメモってまで調べることもしません♪私にとっての精読は文章を噛み締めながら物語に深さを楽しむことです。辞書を引いて楽しめるならするし、できないのであれば読まないと思います(笑)面倒になって投げる確率が非情に高い!英語初心者の私は1冊を辞書引きするよりは300冊、楽しんで笑って飛ばして読んだことが英語と仲良くなれました。精読は自然にできるものだけやっているようです。やってやろうとか意識してないんですけどね(笑)でも多読をしていなければ精読なんて絶対にできませんでした。多読をして精読も後からついてきているような気がします。人の数だけ多読も精読も方法や考え方があるので私の場合ということです♪
一つだけ言えるのは決して頑張らないで下さい!!
頑張っちゃイヤだよぅ。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。ビエェーン
【2006/01/23 09:28】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/452-99735ffe
| ホーム |

calender

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。