スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
手こずりそうだ・・・Anne


土曜日の初回放送が見れなかったのですが、再放送があっ
たので英語字幕付きを見ました。

早っ!!

しかもアンがよーくしゃべる。とにかくしゃべる。
英語で読んだり聞いたりする方がマシンガントークです。

途中から英語字幕を読み、音は二の次になりました。
少し凹みましたが、ちょっと考えてみました。

このアニメーション、良く考えると日本語放送でもアンは
早口なんです。とにかくこの頃のアンは良くしゃべるので
30分弱の中に原作と殆ど変わらないセリフを入れようとす
ると自然に早くなります。それをまた英語にするものだか
ら凄い(笑)
(アニメ製作は神山妙子訳「赤毛のアン」が原作)

そして私は何と言っても作っている声の英語を聞くことが
苦手です。だから多分、タラちゃんが英語を話していると
聞き取れないと思います(笑)
このまま見続けるつもりですが、英語字幕がない放送は
それなりに聞くしかないですね。
でもお話はやっぱり好きです(*´∇`*)

こちらの方が音だけで言えばとても聴き取りやすいです。


この映画、原書をよりもやさしい英語だらけです。
なぜかというと・・・映像は見ただけでそのまま伝わるから
です。モンゴメリの文章というのは情景描写、人物描写が
詳しく書かれています。それが殆ど省かれていて会話で
進行するので原書を読むよりもずっとやさしいです。
YL3~4の会話だと思います。(原作YL7.5 102,000語)
ということで、アニメのAnneはなかなか手ごわそうです。

いつもポチ、ありがとうございます(*´∇`*)
人気Blogランキング
【2006/04/10 00:42】 Anne | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<洋書の整理 | ホーム | 久々の東京>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/586-373ef313
| ホーム |

calender

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。