スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Winnie-the-Pooh


ISBN:0142404675 YL5.5 32,000words

その容姿、とても親しみがあります。
だけどその印象から原書に手を出すと痛い思いをする。
それがWinnie-the-Pooh。
実家近くの書店に行くと、以前は無かった洋書コーナー
ができているじゃありませんか!
とても小さいコーナーだけどMarvinくんがあったりTim様
のGRがあったり洋版ラダーがズラーっとあったりして驚き
ました。多読ガイドブックもありました!!
「多読」とPOPを起きながら洋版ラダーだけを置く書店は
今までも見ていますが、SSS関連本が置いてあったのは
初めてで感激しました!

Winnie-the-Poohの内容です。

1.In Which We Are Introduced to Winnie-the-Pooh and
 Some Bees, and the Stories Begin
2.In Which Pooh Goes Visiting and Gets Into
 a Tight Place
3.In Which Pooh and Piglet Go Hunting and
Nearly Catch a Woozle
4.In Which Eeyore Loses a Tail and Pooh Finds One
5.In Which Piglet Meets a Heffalump
6.In Which Eeyore Has a Birthday and
 Gets Two Presents
7.In Which Kanga and Baby Roo Come to the Forest,
 and Piglet Has a Bath
8.In Which Christopher Robin Leads an Expotition to
 the North Pole
9.In Which Piglet Is Entirely Surrounded by Water
10.In Which Christopher Robin Gives Pooh a Party,
  and We Say Good-bye

あちこちに可愛い挿絵が入っていて英語の難しさをカバー
してくれました。早い段階でナメてかかって手に取ってい
たら投げていたと思います。
と、言いつつキリン読みの感覚で読みました。
私が読んだのはPUFFIN MODERN CLASSICSです。
同じPUFFINでもEasy-to-ReadではYL1.5でPoohさんが
楽しめます。



PUFFINから。左がやさしいEasy-to-Read版。
右がOriginalで私が読んだMODERN CLASSICSと同じ
内容です。



これも読んでみたいぞー!
この表紙で揃えたかったぞー!

私は「プーさん」をディズニーのオリジナルキャラクターだ
と思っていました。
原作が絵本になったり、ディズニーで映画化やアニメー
ション化されていることを多読で初めて知りました。
ディズニーの影響の大きさを感じながら、それが全てと思
いこむ怖さを感じた一冊でした。
原作を読んで思ったのは「プーさん」じゃないということ。
明らかにWinnie-the-Poohとプーさんは違います。
A.A.Milneさん、ごめんなさい~。

今週で鹿児島とさよならです。
更新も読了もあまりできていませんが、応援お願いします!
人気Blogランキング
【2006/04/24 10:00】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<Old Hat,New Hat | ホーム | ミステリではじめる英語100万語>>
comments
----
引越し準備は順調に進んでいますか?
暖かいような・・・でも少し肌寒く・・・
体調を崩している人が多いので気をつけてくださいね。
【2006/04/24 11:03】 URL | たまこ #-[ 編集] |
----
そうか。
来週はもう関東にいらしているのですね。
お待ちしておりますよ。
ツッコミの練習はまだまだ足りなそうです。むしろつっこまれる側かもしれません。
【2006/04/24 12:23】 URL | 早美 #-[ 編集] |
--おぉ~♪--
Poohだぁ~!!大好きです!!
そうそう、私も「プーさん」はディズニーのキャラクターで、Poohとは似て非なるものと思っています。そんな風に思うようになったのは、原作とディズニーを読み比べてからです。キャラクターもストーリーも似ているようで根っこのところで全く違います。
そうそう、Poohというと、アメリカ人にとってはディズニーのPooh、イギリス人にとってはミルンのPoohこそが本物で、お互いそれ以外は受け入れられないんだとかいう話を読んだことがあります(ソレを書いたのはイギリス人の文学評論家で、アメリカ人にとってのPooh=ディズニーのPoohだということに憤りを感じている様子でした^^;)
ぜひぜひthe house at Pooh cornerも読んでください!!いろんな意味でWinnie-the-Poohとはまた雰囲気が違うのですが、私はどちらも同じくらい大好きです。・・・朗読がまたいいんですよ~♪(←久しぶりに悪魔の囁き)
【2006/04/24 18:16】 URL | とまと☆まま #GhMHlou2[ 編集] |
--痛い目見てます~(T▽T)--
Disney版の絵本や朗読CDは既に経験していたので、じゃあそろそろ本家を!と軽~く手を出したらやられました。
読み出してそろそろ半年になろうとしています。開いては挫折、開いては挫折、の繰り返しで、まだ半分しか読んでません(T_T) カワイイはずのPoohさんが、憎らしくも思える今日この頃。
私はDiney版プーさんも、Milne版プーさんもどちらも好きですが、やっぱり両者は別物ですね。ぬいぐるみはやっぱりMilne版プーさんじゃないと♪
【2006/04/25 00:18】 URL | ちゃか #7NtR3EzI[ 編集] |
----
お、雫さんWinnie-the-poohに手を出しましたね♪おもったほど難しくはないですよね。私はディズニーのプーさんは見たことがないので、比べられないのですが、とまとままさんのコメントを読んで、なるほど~と思わされました。朗読はAlan Bennettのものでしょうか?いいですよね!テレビで、朗読をみたことがあります。CDも買ってもらおうかな~。
【2006/04/25 03:48】 URL | michi #-[ 編集] |
--おはようございます♪--
☆彡たまこさんへ
本当に引越できるのか不安になる部屋の様子。
片付いているようでそうでもなく。先週、実家の福岡に帰省すると鹿児島と気温が6度も違って寒くて仕方ありませんでした。やっぱり鹿児島は暖かいです。
東京はもっと寒いと思うので半そでと7分丈パンツじゃだめですね(^_^;)

☆彡早美さんへ
そうです。とうとう行きます!
ツッコミ・ボケに困ったらとりあえず「チッチキチー」で逃げてください。そしたら即ツッコミ入れさせてもらいます(*´∇`*)
昨日は1歳半相手にボケたりツッコミいれたりしてたそうです。いや、指摘されて気づきました(笑)

☆彡とまと☆ままさんへ
Winnie-the-Pooh、面白かったです!私にとってはプーさんじゃなくてPoohになりそうですよ~。アメリカとイギリスのお話、納得です!
このお話、繰り返して読んだり気に入ったお話を何度も読んでしまいそうです。the house at Pooh cornerも読みます!いや、早くに手を出さなくて本当に良かったです(^_^;)あの姿に騙されなくて良かった~!
それにしても悪魔の囁き、すぐに効いてくるから困ります(笑)チェックしにさっそく行きました~!←白状

☆彡ちゃかさん
あら!痛い目におうてますか!
手ごわい奴で有名なPooh。なので今まで敬遠していました。先日お土産に貰った絵本で「あれ?」と思う世界が。これで一気に原作を読みたくなって手に取りました。
今では読めるけど、私も以前ならなかなか読めなかったと思います。Milne版Poohって少し哀愁があるような感じがしませんか?(笑)そこがとても素敵だったりします。

☆彡michiさんへ
今では読めますが、これも今である程度洋書を読んできたからだと思います。もしも100万語未満で手に取っていたら投げていたと確信しました(^_^;)
HARPERの朗読CDはJim Broadbentのようです。Alan Bennettで調べるとありましたよ~!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0563536772/qid=1145926202/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-4312725-7256339
BBC Radio CollectionはThe Secret GardenやNarniaを少し聞きましたが、とても楽しく聞けますね。
あぁ、カートに入ってもらいます(笑)
【2006/04/25 09:51】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/602-84939343
| ホーム |

calender

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。