スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Who was Albert Einstein ?


ISBN:0448424967 YL3.2 8,873words

この名前を知らない人はいないかもしれない。
でもどんな人なのかを知りたい。
このシリーズに取り上げられている人は平凡な人生を送っ
ていないので、物語性がありますね。
何かにつけて非凡であることはときに本人が望みもしない
苦労や不幸もあるわけで、biographyというよりも波乱万丈
物語という感じです。

もちろん、児童書なのでさらーと流している部分は多いで
すが、Einsteinが最初の奥さんと破局したその理由まで書
います。あれ?児童書か?と思うようなことが時々書いて
あります。(他のシリーズもでした)

Einsteinが「人生最大の過ちを犯した」と振り返った一連の
ことについては・・・。彼自身が人類の破滅を感じたからこ
そだったでしょうが、結果的にEinsteinが考えるようには
アメリカは考えていなかったのだと思います。
個人的にはやはり「最大の過ち」だと思いますが。

えっと・・・YLについてですが、このシリーズは英語的に少
し難しいのではないかと思っています。
あまりこのレベルを自分が読んでいないのでどう判断して
良いのか少し戸惑っています。
YL3は主にGRでしか読んでいなかった!
YL3のGRより難しいです。MMR5"River God"より語数が少
ないから楽かなぁ~という感じです。
YLを決めるのはいつも難しいです(^_^;)

人気Blogランキング
【2006/06/07 08:48】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<Junie B.Jones and the Stupid Smelly Bus | ホーム | KATEIGAHO INTERNATIONAL EDITION>>
comments
--気になるシリーズ--
雫さん、こんにちは。ナビィです。
このシリーズ、なかなか面白そうなので気になっています。全部で何冊ぐらいあるのでしょうか?って、アマゾンの密林へ迷い込まないようにしないと(^^;)・・。
【2006/06/07 14:23】 URL | ナビィ #-[ 編集] |
--さ、いざ!--
Amazonの密林に迷い込んで色々とゲットしてくださいな☆彡
非凡な波乱万丈人生劇場といった感じのこのシリーズ。
名前は知っているけど、で、どんな人?という私にはピッタリです(笑)
モーツァルトがよく売れているみたいで、私も和書で読んだことがあるのに気になっています。
【2006/06/07 17:33】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
--地図がヒドかった--
このシリーズ、「えっ、誰?」って人が多かったような。。。
アインシュタインの本は、英語が難しいというよりも、彼の考えた内容が難しかったような。(^^;)
それにしても日本の地図があんまりでした。
【2006/06/07 21:55】 URL | ぽぽろん #-[ 編集] |
--ぽぽろんさんへ--
確かに知らない人もいました。多分欧米では知られているんでしょうね。次はダ・ビンチを読んでみたいなぁと思っています。
あの日本地図、笑えました。あれはどこからとってきたんだろうと思いました(^_^;)
【2006/06/08 08:40】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/645-deeafa78
| ホーム |

calender

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。