スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
The Seventh Scroll
とまと☆ままさんに「手持ちのGRないんすよねー」とコメ
したあとに思い出しました・・・。
Macmillanの"The Seventh Scroll"。ものすっごい久々の
GRでございます。

seventhscroll

ISBN:1405073144 YL3.6 21,000words

エジプト考古学者で夫婦のDuraidとRoyanは4000年前の古文
書からエチオピアに王の墓があることが分かってきた。
しかし男二人組みに襲われて夫のDuraidは死亡。妻のRoyan
はイギリスに渡り父の友人でもあったイギリス人のNicholas
の手を借りて調査を続行しようとする。


以前に同じMacmillanで読んだ"River God"は古代エジプトの
話で、それをDuraidとRoyanが古文書を元に調査しているとい
う二本立て。
作者はWilbur Smithで両方ともリライトされているGRです。


さて"The Seventh Scroll"です。
登場人物の多さに戸惑いました。リライト版は早い段階で
どんどん登場人物が出てきますね(笑)しかもミステリな
ので、どの人もまずは何かあるぞと「疑って」かかってい
るので人間関係を確認しながらでした。
Macmillanはイラストで登場人物の紹介があるので、それを
振り返りながら読みました。
Macmillanの特徴である一文章が短く読みやすいということ
は今回も感じました。語数は20,000語を超えていてGRでは
決して短くない方ですが、気になりませんでした。
MacmillanのレベルではIntermediateで使用後数は1600語。
レベル3~4のちょうど間にあります。

昨年の8月末辺りに"River God"を読んでいます。200万語
前のことです。
そこからさらに200万語を読んで今回読んだこの本。
あの頃の「よっしゃ!読んだー!」というようなボリュー
ム感はありません。たくさん読んだ分だけ自分の「心地良い
レベル」は上がっているように思います。

そういえばTim様のGRも一冊、未読があったぞー(*´∇`*)

人気Blogランキング
【2006/07/16 15:41】 GR | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<書くこと | ホーム | Kateigaho International 最新号>>
comments
----
雫さん、こんばんは!

「心地よいレベル」は確実にあがっていってるのですね^^
やっぱり、語数は読んだら読んだだけ自分の中にたまっていくのかなーーなんて思いました。雫さんのように、PBを読めるようになるのが私の夢です(^^)
私もがんばろーと思ってしまいました♪
【2006/07/16 23:53】 URL | りあ #olKYQuew[ 編集] |
--りあさんへ--
こんばんは(*´∇`*)
はい、確実に上がってますよー♪多読のペースは人と比べるものではありませんが、時々焦ってしまいます。
でも今までに読んできた分だけ自分がより難しい本を楽しめていることが結果じゃないかなぁと思います。
Blogでタドキストの皆さんとお話していると自然に引っ張られるときがあるし、停滞しているときは自分だけじゃないと慰められるし、その影響は大きいです。
りあさんの記事を読んで気分新たに、そして多読はやっぱり凄いなーと思いました!
【2006/07/17 00:36】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
----
雫さん、おはようございます。
以前に挫折した児童書を読んでます。以前は分からない単語だらけでぜんぜん話を楽しめなかったのですが、その単語も少し少なくなって分からない単語を飛ばしながらも楽しみながら読んでる自分がいます。ちょっとだけですが成長してるのが分かるだけでもうれしいです。
レベルはぜんぜん違うけど同じように停滞してるのは自分だけじゃないんだなぁ…とか似たような悩みがあったりすると自分だけじゃないんだな…と励まされます。

最近次に何読もうか、どんなものが読めるのだろうかと過去の記事(児童書)を参考によく見させていただいてます。
【2006/07/18 09:27】 URL | hanazo #-[ 編集] |
--hanazoさんへ--
こんばんはー(*´∇`*)
分からない単語ばかりだとやっぱり楽しめませんよね。でも他の本をたくさん読んでいると不思議なことに読めるようになりますよねー。
誰かと自分を比べるのではなく、自分のちょっとした進歩を楽しみながら喜びながら進めるのが多読ですね。
停滞は誰でも経験していることです。原因が違うときも同じときも共有できると参考になります。
過去の記事もどんどん増えてきていますが、自分が読んでいないのに「誰か読んで」とばかりに紹介している本も多々あります(笑)発見すると何だか嬉しい私です(*'-'*)エヘヘ
【2006/07/18 19:39】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/678-f9351826
| ホーム |

calender

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。