スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Samantha's Winter Party


Short Story Collectionより。 YL3.5 2,423words

Samanthaは学校の友達とNellieとスケート遊びをしていた。
同級生にパーティに誘われたことから、自分達もパーティ
を開くことにしたが、Nellieには持ち寄るプレゼントを買う
お金がない。
あぁ、やっぱりSamanthaは面白い!
Samanthaの一貫した優しさとNellieとの友情は心を暖かく
してくれます。
Nellieはパーティにプレゼントを用意することができるで
しょうか。3,000語足らずなのにハラハラしますが最後には
ニッコリ微笑んでしまいます。

このShort StoryはSamanthaの環境や家族、友人関係など
が詳しく語られていません。それが重要でもあるので本編
のシリーズを先に読むことをお勧めします。



単品を6冊買うよりお得なボックスセットでございます。
こちらを先に読むことをお勧めします。


今日もポチっとしてもらえると嬉しいです(*´∇`*)
人気Blogランキング
【2006/10/05 08:31】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<始まりました! | ホーム | あぁ。>>
comments
--またまた質問なんですが--
雫さん、こんにちは!
最近このシリーズをお気に入りのようですね。
私も今、女の子が主人公の「Sammy Keyes」を読んでいるのですが、これがなんとも口語調で読みづらいのです。
口語表現って、独特だなぁと思って、今投げようか迷ってます。(でもお話は面白いので、まだ読みたい。)
雫さんは口語表現はどうやって身につけましたか?
入門的な作品があれば教えてください!

あと、読書記録手帳ほしいな・・・
今までルーズリーフだったので(汗)
【2006/10/05 12:11】 URL | 美野里 #GaenHm5U[ 編集] |
--Samanthaいいですよね♪--
雫さん、こんばんは~
偶然にも、今日私は「Nellie's Promise」読みました~♪Nellieが主人公ではあったけど、期待を裏切らず、とってもよかったです(*^_^*)でも、この本も本編を読んだあとの続編って感じでした。
やっぱりSamanthaいいですよね^^Short Story もぜひぜひ読んでみたいです!
【2006/10/05 16:48】 URL | りあ #olKYQuew[ 編集] |
--こんばんは(*´∇`*)--
☆彡美野里さんへ
American Girlsのシリーズはゆっくりコンプリするつもりですが、Samanthaはとても面白いです。YL3というのもたくさん読みたいレベルだったのでとても嬉しいです。口語調は語り手の性格が出るし、言葉は学校で習っていないものも少なくないですね。中には地方の訛りをそのまま単語にしているので「?」と思うことも。
これという本は思い浮かばないのですが、YL4あたりの児童書やPBで慣れてきたのだと思います。やっぱり量が解決していると思います。それとリズムに乗って読むことが大切かもしれませんね。
ちょっと口語調の本、しらべてみますね~。

☆彡りあさんへ
わぁ!Nellie、面白かったですか♪期待を裏切らないなんて良いですね~。Samanthaの楽しさはNellieで倍増してますよね。Nellieの出てこない物語は少し気が抜けます。YL3で楽しめる本というのは私の中であまりなかっただけにSamanthaやAmerican Girlsはお助け本になりそうです。
【2006/10/05 22:03】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/781-a4ed4093
| ホーム |

calender

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。