スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
PB的Levelを考えてみる
PB

この画像をクリックして右下に現れる矢印のついたボタン
を押すと表が見やすく表示されます。
今まで読んできたPBを上げてみました。
ジャンルは児童書ですが、YLが高く語数も多いという理由
から"Holes""Anne of Green Gables""Harry Potter and
the Half-Blood Prince"も一緒にしました。
映画のスクリーンプレイ本は外しています。
22冊、約186万語読んでいました。もっと読んでいるかと
思っていたけど、そうでもなかった~(笑)

PB的YLをつけるのはとても難しいです。
どこかで判断しようかと悩んだ末、今はもう一度YLを見直
してみることにしました。過去の読了記事のYLと多少のず
れがあると思いますが、ご容赦ください。

一番読みやすいPBは"Tuesday with Morry"。
その次が"A Girl with Pearl Earring"。
SSSで良く初PBに上げられるシドニー・シェルダンは和書
で読んで「おもろないなー」と思って一作品を読んで興味
をなくしているので、洋書で読む予定が今のところありま
せん。"Holes"は児童書の分野に入ると思いますが伏線
が多くて読みやすいとはいえません。
"The Secret Life of Bees"は"Walk Two Moons"が読め
れば、読めるような気がしています。重たいレベルが高い
児童書よりは読みやすかったです。
"A Walk to Remember"は最初の数十ページがうっとおしく
てあまり良い印象がありません。実は同作家の他の映画、
原書も興味がないので読む予定はありません。

YL7.5以上になると英語的難しさの違いがあまり分かりま
せん。どっちにしろ完璧に一語も逃さずに読もうとするの
は無理だし、複数の時間軸とか、シーンが頻繁に変わる
など、何かしら難しさを感じるものがあるようです。

児童書でYL5.0~6.0あたりを読んで、語数も50,000語強
ぐらいのボリュームに慣れてきたらPBにすんなりと入る
ことができると思います。
また、YLの高い児童書よりも実はPBの方が読みやすいこ
ともあるので、思い切って手にとってみるのも良いと思
います。

これからも時々、気が向いたら自分なりに分析してみよ
うと思っています。

ポチっと応援してもらえたら嬉しいです(*´∇`*)
人気Blogランキング


【2006/11/15 20:31】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<松坂選手のニックネームは? | ホーム | Nellie's Promise>>
comments
----
SSS式多読のことは、知らないことがまだ多く、もっぱら雫さんのこのブログを参考にさせていただいています。

ご存知のように今はちょっと精読に近い読み方をしていますが、洋書を楽しんでいることには変わりまりません。

ハリポタ1があと少しです。最近は全く読まない日があるので、ストーリーに再度入るのに時間がかかりますが、今度こそは、マイペースを守りつつ、読んでいます。ポチッ!(いつも忘れていませーん)
【2006/11/16 01:39】 URL | Fumika #-[ 編集] |
----
雫さん、こんにちは♪

私はミステリを原書で読みたくて多読を始めたのでPBに早く到達したいです(´□`。)
でも焦ることなく確実に語数を積み上げて200万語超えたら何か手に取ってみようかなあと思っています★

YLは難しいですよね…。最近はYLが確認していたよりもずっと高く感じています。児童書は難しい~!
【2006/11/16 14:28】 URL | マリコ #-[ 編集] |
--こんばんは(*´∇`*)--
☆彡Fumikaさんへ
SSS多読は括りがなさすぎなのが良さだと思います。多読三原則も語数が進めば変化しても良いし、洋書を読まれる人それぞれの状況によると思います。「してはいけない」「しなくてはならない」という言葉がないことが好きなんです♪
ハリポタ、楽しく読まれてもうすぐ読了とは!
これからも6巻まで読まれるのですか?何か面白い発見があったら教えて下さいね。
いつもポチっとありがとうございます(*´∇`*)

☆彡マリコさんへ
ミステリ、ええですよ~。最近、和書で北森鴻にハマってまして、日常ミステリで大人向けの物が海外ミステリにはないのかなーと思っています。
探し方が分からないのです(笑)
憧れの本を横に置いておいて、タイミングを見て開いてみるのも良いと思います。読めるようになるのも楽しみですね!
PBYLをつけようと思いましたが、まだまだPBの数が少なくて感想だけになりました。
もっと増えたら何か見えてくるかなーと思います。
【2006/11/16 20:00】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
--記事ありがとうございました~^^--
雫さん。記事ありがとうございました(*^_^*)
まさにPBデビューをしたくてたまらない私のためにあるような記事でした(笑)
ということで、私のPBデビューは"Tuesday with Morry"に決定しました!!時間があるときに図書館でかりてきまーす!!
Family Honorも数ページ読みましたが、序章?は分かりにくくて本編に入ると分かるという感じでした。1章は読めたので、1章のような感じが最後まで続いたら最後まで読めそうですが、序章の結婚&離婚を回顧する場面くらいの難しさだったら最後まではムリっぽいかな~って思いました。
ということで、結局おそろしくてそのまま寝かせております;;
なんといってもYL6はPrincess Diariesくらいしか読んだことないので、あの口語表現の難しさが妙に頭の中に残っているのですよね~
300万語にはHolesデビューもできたらいいなと思います!
表の方保存してとっておきますねーー ありがとうございました(*^_^*)
【2006/11/16 20:27】 URL | りあ #olKYQuew[ 編集] |
--りあさんへ--
PBを自分でどれだけ読んできたのか冷静に振り返ろうと思って作ってみたら、そんなに読んでいませんでした!
そんなもんですね~(笑)最近はミステリが続いていますが、違うジャンルも模索中です。
Family Honorの最初の部分はSunnyが夫婦生活を終わらせるシーンから始まりますね。確かに少し難しいですね。あの後はそんなに難しくないような気がしているのですが、その気になったら本の真ん中あたりのページをざっと読んでみて下さいね。
PBは最初が簡単でも後が難しくなったり、その反対があったり、章によって読みづらかったり、私もいつも迷いながら読んでます。
Princess Diaries、最初の数十ページは読んだのですが、あの口調は・・・(笑)若者の話題についていけないおばちゃん気分です。映画を先に見ているからと思っていましたが、印象はまったく違いますね。
Holesは300万語通過本になるのですね~!何度か読んでいますがまた、読むんだろうなぁという私の大好きな本です♪
【2006/11/17 06:56】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/835-2643de9b
| ホーム |

calender

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。