スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Bear Tooth Mountain


ISBN:0965807541 YL3.8~4.0

クリスマス休暇にMontanaのBear Tooth Mountainにやって
きたJhonnie、Danny、Katy兄妹、Robyn、それぞれの家族。
Jhonnieはこの旅で初めてスキーに挑戦することになる。
三家族で観光もしたあと、子供達はスノーモービルで森の
探検に出かけ、人影を見かける。
Gun Lakeもクリスマス休暇。冬に読むにはぴったりです。
アクティブな冬物語と言ったほうが良いでしょう。
ほんわかした内容ではなく森へのちょっとした探検が大
変なことになります。
そして、クリスマスを迎えたときに子供達、家族、友人
は素晴らしいプレゼントを受け取ることになります。
そんな物語から受けるものは私への早めのクリスマスプ
レゼントでしょうか。

これまでのシリーズのなかで一番語数の多い巻です。
旅行、スキー、冒険、歴史、森、厳しい自然、絶望、希望、
家族、友人、クリスマス。
この2万語の本一冊の中のキーワード、多いでしょう。
色々なことがいっぱい詰まっている一冊。いつもながら
Gun Lakeの充実ぶりには驚きを隠せません。
私がGun Lakeを好きな理由にあるのが「出会い」です。
それぞれの話でJhonnieたちはたくさんの人と出会いなが
ら「何か」を掴んでゆくのです。
児童書は子供っぽい、女の子の主人公が多い、でもPBを
開くのはまだかな、そんな人にお勧めするのがGun Lake。

昨年から洋書を読み出して、少しずつクリスマスを知る
ことができたと思っています。
クリスマス映画とはまたちょっと違った印象です。
クリスマスの絵本なんて本当にじんわりします。
目に見えない素敵で大切な贈りものを一杯受け取るため
には心の扉を開かないと。扉が開く日こそクリスマスで
はないでしょうか。受け取った贈りものは隣にいる人と
分かちあうのです。
数多くあるクリスマスの物語。子供に語り継ぐためにあ
るのかもしれませんが、大人こそ必要でしょう。

いつまでも鈴の音が聞こえる人でありたいです。


私、鈴の音って一度聞こえなくなっても、また聞こえ
出すことがあるんじゃないかと信じてます。



寒いです~。読書は暖かくしてから楽しみましょう。
今日も応援、よろしくお願いします(*´∇`*)
人気Blogランキング
【2006/12/12 12:30】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<冬と言えば | ホーム | ぼちぼちと。>>
comments
--クリスマス編読んでみたいです~--
雫さんこんばんは!
雫さんのGun Lakeの記事を読むたびに、1巻でやや挫折ぎみに読了してしまった自分が悔やまれてなりません(苦笑)
登場人物が少し多めだったのと病気のことがよく分からなかったんで、途中からぼーっと読んだのがダメでした^^;
Gun Lakeシリーズどの巻も印象深そうですよね~
もうちょっとレベルアップしたらまた読んでみようと思います!
【2006/12/12 22:53】 URL | りあ #olKYQuew[ 編集] |
--りあさんへ--
こんばんはー(*´∇`*)
Gun Lakeは男の子が主人公のせいか、女の子には少し馴染みのないものも出てきて戸惑いがある人もいるかなぁと思いましたがどうでしたか?
登場人物もいきなり子供たちのグループでしたものね。病気のことも最初からちょっと分かりづらいなぁと思ったら、Googleなどで検索してみても良いと思いますよ。
今がダメでもしばらくしたら「あれ?」と思うほど楽に読めると思うので、そのときにまた開いてみてくださいね♪
【2006/12/13 16:54】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/865-03d3ab4f
| ホーム |

calender

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。