スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Happy Birthday,Kit!


ISBN:1584870221 YL3.5 11,199words

依然としてKitの父親は職が見つからず、家は下宿人を
置いている状態。春になり、もうすぐ自分の誕生日なの
にKitは誕生日パーティーのことを諦めている。
そんなとき、父方のMillie伯母さんがやってきた。

※ネタバレありなので、これから先はご注意ください。
Kitのお父さんは幼い頃、両親を亡くし、炭鉱夫をしてい
た伯父さん夫婦に育てられました。
その伯父さんも亡くなり、Millie伯母さんは炭坑閉鎖で
教師の職を失いました。そんな伯母さんがKitの家にやっ
てきました。Kitは朗らかな伯母さんが大好きです。
下宿している人々も最初はどう接してよいのかわからな
かったのですが、伯母さんの心遣いにすぐに親しみます。

色々な節約術を教えてくれる伯母さんに都会暮らしのKit
たちは驚くことばかりです。
でも・・・田舎で当たり前の暮らしがKitたちには馴染めま
せん。それどころか「うちは貧乏です」とアピールして
いるようで恥ずかしいとも思ってしまいます。
とうとうその気持ちを伯母さんにぶつけてしまいます。

楽しく節約する、ケチることではなく工夫する、節約は
貧しいことではないのですが都会暮らしでそれまで裕福
でゆとりのある生活を送ってきたKitやお母さんは戸惑い
を隠せません。
そんなこと言っている場合か!というツッコミもしたか
ったのですが、豊かな都会の暮らしに慣れていたら知ら
ないことの方が当たり前です。
試練のときこそそこから得るものがある・・・実際に辛い
ときはあまりそんなことを思う余裕もないのですが振り
返ったときに、そう思えると良いのではないでしょうか。


いつも遊びにきてくださってありがとうございます!
ポチと応援、ヨロシクお願いします(*´∇`*)
人気Blogランキング
【2007/01/24 18:47】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<読めない | ホーム | こんどは犬。>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/904-2375c532
| ホーム |

calender

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。